留学生が健康科学科の体験授業を受講

3月12日、国際教育学科留学生14名が、健康科学科の授業体験に参加しました。

前半は「もっと自分の体を知ってみよう」というテーマのもと、体組成や皮下脂肪量・血圧・筋力など今の健康状態を確認しました、筋量が少なく、脂肪が多い学生が多かったように思えました。
そこで、後半は「自宅でも出来る簡易的体幹、下肢エクササイズ」ということで、ボールを使ったエクササイズをみんなで行いました。みんな大変そうでしたが、楽しみました。