JAPANESE

留学生が健康科学科の体験授業を受講

3月12日、国際教育学科留学生14名が、健康科学科の授業体験に参加しました。 前半は「もっと自分の体を知ってみよう」というテーマのもと、体組成や皮下脂肪量・血圧・筋力など今の健康状態を確認しました、筋量が少なく、脂肪が多い学生が多かったように思えました。 そこで、後半は「自宅でも出来る簡易的体幹、下肢エクササイズ」ということで、ボールを使ったエクササイズをみんなで行いました。みんな大変そうでしたが、楽しみました。
JAPANESE

ベトナム人留学生14名が小学校を訪問

~児童とともに日本文化を体験~ 3月6日(金)国際教育学科のベトナム人留学生14名が赤磐市立山陽小学校を訪問し、同校の6年生児童と交流しました。 山陽小学校の6年生の教室を訪れ、児童の説明を聞きながら、習字、百人一首、あやとり、折り紙などを体験しました。日本に来てから5か月目の留学生たちは初めての体験に大喜び。 いっしょに給食を食べたあとは、約90名の児童の前でベトナムの国紹介を日本語で行いました。
JAPANESE

留学生が旧正月をお祝い

2月19日は旧正月。アジア諸国からの留学生にとって年間でもっとも重要な祝祭日です。その特別な日をみんなで祝おうと、本学で旧正月パーティーが行われました。 伝統の飾りつけで講義室を彩り、理事長や国際教育学科長をはじめ、10名の教職員と約50名の留学生が旧正月をお祝い。サプライズプレゼントも用意されるなど、大盛り上がりのパーティーとなりました。