留学について|IPU・環太平洋大学 | International Pacific University


留学について

ニュージーランドに来てわかった。英語は科目じゃなくて「言葉」なんだと。文化や価値観の壁を超えるほうがもっと難しい。だけど、それが楽しい。最高に!

ニュージーランドに留学する 英語力不要。留学生活に集中できる、安心安全の環境が、英語力、国際性の修得を実現します。

Palmerston North パーマストンノースIPCメインキャンパス Queenstown クイーンズタウン IPCサテライトキャンパス

ニュージーランドに、もうひとつの学びの場があること。これこそ他にはない本学の大きな特長といえます。国際大学IPU New Zealandは1990年に開学した、“IPUの兄弟校”といえる系列大学。

30カ国以上から学生や教授陣が集う多文化共生の国際大学で、初歩からでも英語力を飛躍的に伸ばせる独自の英語基礎課程があります。

本学では、経営学部 現代経営学科「グローバルビジネスコース」の全員が1年次、IPU(NZ)へ1年間留学するほか、全学科で6週間、6カ月、または1年間、留学中の学費無料で学べるシステムを備えています。

経営学部現代経営学科グローバルビジネスコース 国際大学IPU New Zealand

留学について

2007年に開学したIPU・環太平洋大学と、1990年にニュージーランドに開学した国際大学IPU New Zealand。いずれも、母体である学校法人創志学園の理事長・大橋博が提唱した「環太平洋大学構想」をもとに創設された大学です。

太平洋を取り巻く国々の“教育の国際化”を目的とした「環太平洋大学構想」の第一歩として誕生したIPU(NZ)と、その第二ステージとして開学したIPU。同じひとつの目的を掲げて創られた大学だからこそ、2つの国で学べる基盤がしっかりと築かれているのです。

国際交流センター