IPU・環太平洋大学

お知らせ

就活本格始動~東京バスツアーに100名越え!~

いよいよ本格的なスタートを切った、2019年卒業予定学生の就職活動。3月1日の採用情報解禁日に合わせ、IPUキャリアセンター企業等就職支援室では就活ツアーを実施しました。
第1弾となる東京ツアーには、過去最大102名が参加。大学所有のバスで、一部学生は新幹線で東京へと向かいました。解禁前日となる2月28日には、東京に本社を構える企業がIPU生のためだけに実施してくださる説明会に参加すべく5つのグループに分かれて本社を訪問。なかには、経営者自らがお話をしてくださった企業もあり、学生たちにとって貴重な体験になったようです。
明けて3月1日、さらに翌日の2日は、幕張メッセ(千葉県)で開催される超大型合同企業説明会に参戦!会場中を埋め尽くす、リクルートスーツに身を包んだ他大学の学生に負けじとばかり、積極的に活動する姿が見られました。「日本の経済の中心地である東京で、3月1日を迎えることの意味」を、各自が実感したようです。
夜には、学生主導の報告会が実施され、「今まで就活講座で学んだことを実践したら、企業の方にとても好意的に受け取ってもらえた」「IPU生は他大学の学生に負けないということを実感できた」など、前向きな声ばかりが聞かれました。
第2弾は、東京と同日開催だったヤフオクドーム(福岡県)での合同企業説明会への参加ツアーです。九州出身者を中心に、こちらには約30名が参加。さらに、3月4日、5日の大阪バスツアーにはバス満杯の約60名が、6日の広島バスツアーには約40名が参加します。まだまだ始まったばかりの「2019卒就活」。キャリアセンター企業等就職支援室は、これからも「やる気のIPU生」をしっかり支援していきます。