IPU・環太平洋大学

お知らせ

第12期生 入学式挙行

4月1日、第1キャンパス第4体育館にて本学の3学部5学科と短期大学部、系列校IPUNZ新入生ら800名を超す新入生が参加する入学式が執り行われました。式には新入生のほか保護者や来賓ら約3000名が出席。初めての試みとして、学部ごとに分けた2回の実施となりました。

午前の部体育学部では、女子柔道部総監督 古賀稔彦先生からの激励や、体育会五訓唱和など体育学部ならではの力強い式となり、午後の次世代教育学部、経営学部、短期大学部、IPUNZでは、歓迎挨拶として留学生やプレゼンテーションコンテストの優秀者からのプレゼンによる挨拶を行うなど、一味違った式典を挙行。本学の特徴でもある「一人一人を大切にする」という考えから、全新入生の呼名を読み上げることも本学ならではです。

大橋節子学長からは「自分で考え、自分で行動できるように。皆さんの目標が達成できるよう全教職員で全力サポートする」と入学許可宣言があり851人の新たな生活が始まりました。

【新入生代表挨拶】
体育学部体育学科「田中萌奈さん」
次世代教育学部 教育経営学科「大田恵愛さん」

松井五郎 作詞 森山良子 作曲 学歌↓