IPU・環太平洋大学

お知らせ

24名の留学生が新生活スタート!~秋期入学式~

9月18日、本学の秋季入学式がフィロソフィアで行われ、現代経営学科で学ぶ24名の留学生が新生活をスタートさせました。留学生24名のうち、6名は本学の系列校でもあるIPUニュージーランドからの留学生です。

 

式では、入学許可宣言に続いて新入生を代表し、グエン・トゥイ・リンさんが「私たちは希望を胸に新しい一歩を踏み出しました。大変なこともたくさんあると思いますが、一生懸命頑張ります」と宣誓。学友会の岡本弦樹会長は「あなたたちとの出会いを嬉しく思います。これから私たちと一緒に思い出をつくっていきましょう。」などと歓迎の言葉を述べました。

 

その後、大塚敏弘学園長も祝辞を述べ、「これからの人生で大きな影響を与えるのがIPUになるでしょう。折れない・やめない気持ちをもって頑張りましょう。」と語り掛け、新入生たちはしきりにうなずき、決意を改めました。

 

また、ルーマニアのプラハカレッジから2名の留学生も来ており、これから3週間にわたり日本との交流を深めていきます。