IPU・環太平洋大学

お知らせ

広げよう!犯罪被害者支援の輪!

9月26日(水)、本学で犯罪被害者遺族講演会が行われました。

第1部では、全国初の岡山県大学生犯罪被害者支援ボランティア“あした彩”として支援に携わっている学生から活動の報告や紹介が行われました。

その後、交通事故により娘さんを亡くされたご遺族、父親の小谷真樹氏からご講演をいただき、「同じような思いをする人が今後出てこないよう願っています。皆さんも今後、被害者や加害者にならないように、交通安全には十分気を付けて過ごしてください。」とお言葉をいただきました。

 

 

第2部では、秋の交通安全啓発活動として、本学の校門前で出発式を行いました。

講演聴講参加者の見守る中、赤磐警察署赤木署長の訓示、出発号令の下、警察車両先導で本学を出発。

山陽インター前県道三差路にてチラシの配付、飲酒運転根絶、交通死亡事故撲滅を呼び掛ける啓発運動を行いました。