IPU・環太平洋大学

お知らせ

本学で幼児体育指導者検定を開催しました!

11月3日~4日にかけて、本学にて「第37回幼児体育指導者検定」が開催されました。

この検定は、公益財団法人日本幼少年体育協会が主催するもので、幼児体育に関わる指導者を養成することを目的に全国各地で開催されています。

 

今回、本学では検定2級の講習会が開かれ、こども発達学科を中心に教育経営学科、体育学科、健康科学科の学生が計26名参加しました。

 

結果として、参加した学生全員が「幼児体育指導者検定2級」に合格することができました!

学科講習、実技講習と色々と難しい内容もありましたが、学生たちは真剣に幼児体育に関する知識を学び、体得しようと努力している姿が見られました。

 

講習会の最後には、全員の前で結果発表が行われ、学生たちから歓喜の声がたくさん聞かれました。

今後は、今回学んだ内容を授業や実習等で活かすことで、より実践的指導力を備えた保育士・先生・インストラクターなどをめざしてほしいと思います。

 

開催にあたりご協力いただいた関係者の皆さま、誠にありがとうございました。

そして、検定に合格した学生の皆さん、おめでとうございます!