IPU・環太平洋大学

お知らせ

教員採用試験合格に向け教員を志す3年生89名が合宿!

来年度の教員採用試験合格を目指す3年生89名が参加して春季合宿が行われました。

会場は毎年恒例の岡山県青少年教育センター閑谷学校、日本遺産にも認定されている伝統ある史跡や豊かな自然に恵まれた環境の中で、2日間の合宿です。

 

 

今年6月末から各地で実施される教員採用試験を「チームIPU」で勝ち抜くために、はじめに大橋学長から講話をしていただき、続いて3年生同士の団結力を高め、自己発揮できるようにするためのレクリーエション活動を行いました。

その後は専門家の外部講師の井辺和人氏(東京アカデミー)をお招きし「教採の現状と学習の仕方」をテーマに講義して頂きました。

 

今年度の教員採用試験を合格した4年生39名の先輩方も駆けつけました。

合宿1日目の午後は先輩が実際に採用試験を勝ち抜いた勉強方法をグループワークで伝えるなどの活動を行い、3年生は真剣な表情で聞き入っていました。

 

 

夕食後には2人の先輩と7~8人前後の3年生が1チームとなり、採用試験を意識した本番さながらの面接練習を実施。実際に先輩たちが試験で聞かれた内容や面接のポイントを後輩に伝授しました。

最終日には参加者全員で円陣を組み「やればできる きっとできる わたしならできる」コールを体育館全体に響かせました。

教員採用試験合格に向けて最高のスタートを切れたようです。