IPU・環太平洋大学

お知らせ

青年教師塾生120名が15グループに分かれて模擬授業を実施!

青年教師塾生120名が15グループに分かれて模擬授業を行い、教員採用試験に向けて授業力を磨き合いました。

 

今回の活動に向けて2ヶ月間かけて自主的に集まり、何度も協議を重ねてきました。グループによっては複数のグループが集まって、お互いに授業を見合ったりもしていました。

 

模擬授業では大学2年生とは思えないほど洗練された授業が展開され、これまでに何度も学校現場を訪問し、研究授業を参観してきた成果が実を結んだようです。今後も、さらなる成長を期待しています。