IPU・環太平洋大学

お知らせ

就職活動解禁!学内合同企業説明会が行われました。

いよいよ、3年生の就職活動解禁!

就活に関するニュースが何かとマスコミをにぎわせている中、3月5日・6日と、IPU学内合同企業説明会を実施いたしました。

当日は、全国各地から両日とも73社、2日間で計146社が来学。

いずれも、「環太平洋大学の学生を採用したい」という企業ばかりが集結してくださいました。

対する学生は、企業就職を希望する3年生。

2日間でのべ350名が参加し、熱心に採用担当者の話に耳を傾けていました。

 

さらに、毎年、卒業生を企業に送り出しているキャリアセンターとして嬉しかったのは、多くのOBOGがリクルーターとして戻ってきてくれたことです。

開学12年目の新しい大学なので、卒業生の数はまだまだ決して多くはありません。しかし、逆にいえば卒業生と在学生の年齢が近いため、OBOGが現在の自分が所属している会社に誇りを持ち、「後輩たちにこの企業のすばらしさを知ってほしい」という熱意は伝わりやすかった模様です。

 

この学内合同企業説明会からは、毎年多くの「ご縁」が生まれています。今年もさらにその「ご縁」が広がるよう、キャリアセンター企業等就職支援室は就活生に伴走していきます。