IPU・環太平洋大学

お知らせ

女子栄養大学と「スポーツ栄養学」「食育」の研究・教育に関する連携協定

この度、埼玉県 女子栄養大学様と「スポーツ栄養学」および「食育」の研究・教育に関する連携協定を結びました。
本協定は、学生アスリートの食環境の改善に向けた取り組みや、教員を目指す学生が子どもへの食育の大切さを学び食育を実践できる力を身につけることを目的としています。
女子栄養大学は、埼玉県坂戸市と東京都豊島区にキャンパスを持つ、栄養学単科大学です。「食により人間の健康の維持・改善を図る」ことを建学の理念としており、多くの栄養士、管理栄養士、養護教諭、家庭科教諭、臨床検査技師を輩出している開学86年の歴史と伝統がある大学です。
今後、食事や栄養を通した競技力の向上・健康増進に向け、女子栄養大学様と協力して取り組んでいきます。