IPU・環太平洋大学

お知らせ

第1回留学生同窓会開催

2019年7月7日(日)系列校であるクラーク記念国際高等学校 梅田キャンパスにて本学の留学生卒業者による報告会・同窓会が行われました。

 

全国各地で活躍しているベトナム・タイ出身の卒業生や、IPUNZ留学を経験した日本人の卒業生も駆けつけ、21名の仲間が集いました。

 

報告会では卒業生全員が現在の仕事内容を発表し、お互いの現状を報告し合いました。なかでも現在岡山県の人材派遣会社で勤めるグエン アイン トゥアンさんは「私たちのネットワークで、在学中の留学生の就職支援を行いたい!」と力強く発言してくれ、社会に出てより一層成長した姿を見せてくれました。

 

留学生は全国各地、様々な業種で活躍しており、通訳や製造管理、事務やサービス業まで幅広い分野に就職しています。

 

報告会の後は、懇親会に移り、恩師である教員たちと近況報告や学生時代の懐かしい話に花を咲かせていました。教員たちは、立派に成長し日本で活躍している卒業生たちを見て、驚きとともに喜びを感じた1日となりました。