IPU・環太平洋大学

お知らせ

「親子で遊ぼう!in IPU~スタンプラリー編~」が開催されました

2019年11月9日(土)「親子で遊ぼうin IPU~スタンプラリー編~」(おかやま子育てカレッジ助成事業)が開催されました。
このイベントは、こども発達学科の授業「子どもと創る運動・遊び」の履修者が企画し、学生が主体になって運営されています。今回は、2年生の吉森菜月さんがリーダになって、9月末から準備を進めてきました。

 

イベントは、8つの遊びのコーナーを用意し、それぞれの遊びを体験するとスタンプがもらえる「スタンプラリー」を行い、23家族、41名の子どもたちと30名程の保護者様が参加くださいました!

 

思い思いの絵や模様を描いて作る竹とんぼ、輪に工夫を凝らした輪投げ、手作り輪ゴム鉄砲での射的、カラフルな魚を釣る魚釣りゲーム、スーパーボールすくいとヨーヨーつり、けん玉・お手玉・コマ回しなどの昔遊び、幼児体育チームのサーキットと体力測定の各コーナーで親子が触れ合いながらそれぞれの遊びに熱中している様子でした。

 

学生はそれぞれのコーナーに責任感を持ち、どのようにしたら楽しんでもらえるのかを考え、工夫を凝らして製作したり、ルールを決めたりしており、その情熱がイベント大成功という結果に繋がりました。
イベント後に行っている振り返りでは、良かった点やもう少し工夫が必要だった点など、それぞれが自分たちの活動を評価し、発表しました。学生が発表した活動報告は、それぞれに違った視点があり、イベントが終わった後も様々な学びがあったようでした。保護者の皆様からいただいたアンケート結果をもとに、充実した振り返り活動ができました。アンケートのご協力、ありがとうございました。

 

今年度の「親子で遊ぼう!in IPU」は今回で終了です。
今年度参加くださった皆様、ありがとうございました。
また来年度開催されるイベントへのご参加をお待ちしております!