IPU・環太平洋大学

教育・研究

平成30年度第2回岡山県保育士養成協議会~保育士養成研究会を開催しました~

2019年2月23日(土)に平成30年度第2回岡山県保育士養成協議会保育士養成研究会を開催しました。

研究会には、岡山県内の保育士養成の大学、短期大学、専門学校から18校の先生方や学生さんが出席くださり、こども発達学科の学生も参加しました。

 

研究会の中の講演は、京都精華大学学長ウスビ・サコ氏をお招きし、演題は、

『アフリカにおける伝統の継承と現代的展開~西アフリカ・マリ共和国の子どもと文化を通して~』でした。

 

サコ学長は、アフリカ出身者としてはじめて日本の大学の学長に就任された先生で、専門は「建築学と地域コミュニティー」。

マリ共和国のバンバラ語をはじめ、英語、フランス語、中国語、関西弁を操るマルチリンガルの先生で、

研究会当日は日本語でご講演くださり、楽しくかつ非常に有意義な研究会になりました。

 

ご講演いただきましたサコ京都精華大学学長、出席下さいました保育士養成校の先生方、学生さん、ありがとうございました。