IPU・環太平洋大学

教育・研究・学術

キャンプ実習を実施しました!

8月9日~11日、真庭市落合にてキャンプ実習が実施されました。

キャンプ実習は、「総合型地域SC運営実習」履修の3年生が、6月から総合型地域スポーツクラブ(しらうめスポーツクラブ)と協働して企画したサマーキャンプとの協働開催になります。

キャンプ実習へは31名の2年生が参加し、真庭市からは28名の小学生が参加しました。

 

今年で、3回目となりましたサマーキャンプ。3回連続参加の小学生もいますが、初めましても多く、最初は多くの学生が対応に戸惑っていました。

しかし、学生企画のレクリエーションやテントの組み立て、夕食や朝食、キャンプファイヤーといった様々な活動に取り組んでいくことで、最後は、お互いに離れがたい2日間になったようです。

 

しらうめスポーツクラブの方々のご協力があり、将来、教員や指導者を目指す学生にとって、実りある実習となりました。

 

来年は、キャンプ実習で参加した2年生が企画・運営側として、携わります。

また新しいサマーキャンプ事業が開催されることを楽しみにしてください。