IPU・環太平洋大学 体育会サイト > ダンス部 > 【チアアジアオープン】団体3位、ダブルス(坂成&内藤ペア)準優勝!

【チアアジアオープン】団体3位、ダブルス(坂成&内藤ペア)準優勝!

【大会報告】
第11回アジアインターナショナルオープンチャンピオンシップ(世界大会予選)
2017年5月14.15日 @高崎アリーナ

チアダンス結果
■団体部門
第3位 入賞
■ダブルス部門
坂成&内藤ペア 準優勝🎊
武居&吉原ペア 第8位

団体部門では、決戦で220.5をいただきベストスコアを更新することができました。
またダブルス部門は結成3年目の坂成&内藤ペアが国内で第1位となりました。

今回も、沢山の方に支えていただきました。
①IPU系列校である日本健康医療専門学校の西山先生をはじめ、4名の学生さんがトレーナーとして帯同していただき、本当に助かりました。
②IPU職員の佐々木さんが、岡山からわざわざ応援に駆けつけてくださいました。
③IPUチアダンスキッズの保護者の方から、ウィダーインゼリーのお差し入れをいただきました。
④日本健康医療専門学校の中道先生より、ウィダーインゼリー4日分全員のお差し入れをいただきました。
⑤牛伏ドリームセンターに宿泊し、ホテル内の廊下や研修室での練習場所を快く提供してくださいました。
⑥IPU10周年記念チアフェスタに来てくださったチアリーダーと再会し、沢山の「IPU」コールをいただきました。
⑦同行したチアリーディング部に舞台裏で沢山フォローしていただきました。
⑧IPUの理事長、学長に激励のメールをいただきました。

いつもIPUダンス部を支えてくださる皆さまのおかげで、力を発揮することができました。
本当にありがとうございました