IPU・環太平洋大学

イベント

【国際交流】日帰りキャンプin Nagi

8月2日(月)に奈義町の小中学生と本学の留学生3名、岡山在住の外国籍の方、合わせて6か国のゲストスピーカーが互いに協力し合いながら体験活動を行いました。

 

大自然の中での多言語・多文化クイズラリー

小中学生から外国人ゲストスピーカーへのインタビュー活動

留学生による「台湾・中国・ベトナム語にチャレンジ」クイズ大会

 

異なる文化や背景をもつ小中学生とゲストスピーカーが、お互いのことを知りたい、もっと関わりたいと考え行動できた貴重な時間となりました。

 

~ 小中学生の活動記録、保護者の感想をご紹介します ~

・自分たちとは違う言葉や国籍でも、コミュニケーションがとれて楽しく過ごせることが分かった。

・私たちが教科書で習ったものと違う視点のもの、実際に異なるものがたくさんあるんだなと思った。

・娘は、家では中国語を話すのを嫌がります。でも、留学生と一緒にいて、たくさんしゃべっていたと聞いてびっくりしました。娘と仲良くしてくれてうれしかったです。ありがとう。

 

 

IPU・環太平洋大学では、今後も地域との連携をより深め、国際交流活動の推進に努めてまいります。