日本赤十字社 岡山県支部(総合職)

  • URLをコピーしました!

– 夢、挑戦、達成 –

CHALLENGE EPISODE

– 夢、挑戦、達成 –

CHALLENGE EPISODE

日本赤十字社 岡山県支部

南木 保乃海

[ 現代経営学科 ]

和歌山県立和歌山商業高等学校(和歌山県)出身

ー IPUを選んだ理由を教えてください

IPUの説明会で、「4年後に責任を持つ大学」というキャッチコピーを聞き、これなら安心して大学生活を送れそうだと思い選びました。また、私は中学生の頃から海外で異文化について学びたいという気持ちがあったので、IPUの1年次にニュージーランドに留学ができる制度に興味を持ったことも、IPUに入りたいと思ったきっかけの1つです。

ー IPUで学んだこと・成長したことを教えてください

私は1年次にニュージーランドに留学をし、基礎的な英語力をはじめ、ホームステイを通じて異文化について深く学ぶことができました。留学当初は英語が全くできなかったため、自分から進んで人に話しかけたりすることができませんでした。しかし、ホストファミリーや現地の友達が笑顔で話しかけてくれたり、一生懸命に私の英語を聞きとろうとしてくれたりとすごく優しく接してくれたため、この優しさにもっと応えていきたいと思うようになってからは積極的に英語を話せるようになりました。
また、私自身が1番成長できたのは立志会に入ってからだと思います。それまでは、特に将来の夢はありませんでしたが、立志会に入ったことで自分がやりたいと思うことは何かを深く考えるようになり、最終的に本当にやりたいと思えることと出会えました。そのため、立志会に入ったことは自分自身を見つめ直す良い機会になり、成長を遂げることに繋がったと思います。

ー 自分の試験対策の特徴を教えてください

私は理数系がすごく苦手で、模試ではいつも周りよりも数学の点数が低かったです。そのため、数学の基礎的な部分は勉強していましたが、私は暗記のほうが得意だったので、社会などの暗記系をメインに勉強するようにして、1点でも点数を上げられるようにしていました。
勉強時間は、できるだけ毎朝9時頃には勉強をスタートできるように心掛け、夕方に講座が終わってからは多くの人が学校に残って勉強に励んでいたため、私も残って勉強を頑張るようにしていました。

ー 志会での活動で役にたったプログラムは何ですか

面接指導が1番役にたったと思います。私は面接がすごく苦手で、はじめの頃は質問されたことに対して答えることがほとんどできませんでした。しかし、日本赤十字社に入りたいという強い気持ちを持つようになってからは、受かるために一生懸命頑張ろうと思えるようになりました。また、その気持ちを理解してくれた先生方が熱心に手厚く指導をしてくれたため、日本赤十字社から内定をもらえたと思います。 面接指導では先生が面接官になりきって細かい所まで質問をしてくださったおかげで、本番に似たような質問がきた時に冷静に答えることができたので感謝の気持でいっぱいです。

日本赤十字社 岡山県支部
南木 保乃海 [ 現代経営学科 ] 2022年3月卒業見込み
和歌山県立和歌山商業高等学校(和歌山県)出身

ー これからIPUに入学する受験生に一言!

4年間の大学生活や、将来の夢がまだなくてどうなるか分からないなど、色んなことに不安を持っている方は多いと思います。私もそうでした。しかし、いざ1歩を踏み出してみると大変なこともありますが、楽しいこともいっぱいあります。色んな人との出会いや授業などを通して自分自身が成長していくのを感じることができると思います。まずは、大学生活を精一杯楽しんで下さい!!

IPUを知ろう!

イベント情報

オープンキャンパス2022

今年度のオープンキャンパスの日程詳細はこちら!高校生のみなさんにIPUの魅力をしっかりお伝えできる1日になるよう、企画準備中ですので、情報公開までしばらくお待ちください!

出張大学説明会

「オープンキャンパスに足を運ぶことが難しい…」そんなあなたに!西日本各地で大学説明会を開催します!!学校生活や部活動、入試についてなどIPUの様々なご相談に応じます。是非お気軽にご参加ください!

オンライン個別相談会

オンライン会議ツール(zoom)を使用して個別相談を受付けます。「まずは気軽に話を聞きたい」という方から「もっと詳しく」という方まで是非お申し込みください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!