MENU
スマホ開閉メニュー
入試情報は受験生応援サイトをチェック!
IPU体育会の活動を発信しています!
次回12月4日(日) miniOPEN CAMPUS!その他のイベント詳しくは ▶

新版 ストーリーで学ぶマネジメント―組織・社会編―

新版 ストーリーで学ぶマネジメント―組織・社会編―

著者名:田中信弘、木村有里、著者:齊藤慎弥、他 著

出版社:文眞堂

初版:2019年3月発行

ISBN:4830950420

著書の内容

本書は、2012年3月に出版された同シリーズを刷新し、さらに現代のマネジメントの課題について、ストーリーと解説を紹介し、経営学の専門書でありながら読み物としての側面も持つ。担当箇所では、組織からマネジメントを考えるという題目から、Amazonを取り上げ成長過程と事業拡大の2つの場面から組織は戦略に従うのかどうかといった事例について書いた。(第2章3節(ストーリー部分)担当, p. 40~p. 49)

著者コメント

担当した章では、Amazonの事例をもとに、ストーリーを書いています。内容・解説では、経営学では有名なA. Chandlerが提唱した「組織は戦略に従う」という命題、そして「戦略は組織に従う」と提唱した経営戦略論の父とも呼ばれるI. Ansoffの命題についても考えながら読んでもらえたらと思います。他の章でも、様々な事例も交えながら経営学を学べるため、読み物としても経営学に触れられる一冊です。。

著書の内容

本書は、2012年3月に出版された同シリーズを刷新し、さらに現代のマネジメントの課題について、ストーリーと解説を紹介し、経営学の専門書でありながら読み物としての側面も持つ。担当箇所では、組織からマネジメントを考えるという題目から、Amazonを取り上げ成長過程と事業拡大の2つの場面から組織は戦略に従うのかどうかといった事例について書いた。(第2章3節(ストーリー部分)担当, p. 40~p. 49)

著者コメント

担当した章では、Amazonの事例をもとに、ストーリーを書いています。内容・解説では、経営学では有名なA. Chandlerが提唱した「組織は戦略に従う」という命題、そして「戦略は組織に従う」と提唱した経営戦略論の父とも呼ばれるI. Ansoffの命題についても考えながら読んでもらえたらと思います。他の章でも、様々な事例も交えながら経営学を学べるため、読み物としても経営学に触れられる一冊です。。

著者について

著者名:齊藤 慎弥
役職:環太平洋大学経営学部 助教
専門領域:経営戦略論/産業クラスター
岩手県出身、水沢高等学校卒業
経歴:杏林大学大学院国際協力研究科博士後期課程修了。博士(学術)