IPU・環太平洋大学

教員紹介

  • 教育経営学科
  • こども発達学科
  • 体育学科
  • 健康科学科
  • 現代経営学科
  • 国際・教養教育センター
               

こども発達学科

中原 朋生

教授

こども発達学科 学科長

専門領域:教育学/幼児期からの市民性教育/カリキュラム編成論

保育士・幼稚園教諭は、未来を担うこどもたちに「大切な何か」を育てる、素晴らしい専門職です。IPUの4年間で、その「大切な何か」を一緒に探しましょう。

後藤 由佳

准教授

こども発達学科 副学科長

専門領域:保育・幼児教育/美術教育

青春の一ページとなる大学生活が、IPUで勉学や部活動など様々な面で充実したものとなるよう、しっかりサポートをしたいと考えています。

髙﨑 展好

准教授

こども発達学科 副学科長

専門領域:ピアノ/音楽教育/表現(音楽)/音楽の理解

こどもの発達に音楽が果たす役割は非常に大きく重要です。保育現場において音楽は生活の一部として取り入れられています。ピアノを奏で音楽を心から楽しんで指導できる保育者を目指して、夢への第一歩!一緒に実現しましょう!

田部 永子

特任教授

専門領域:幼児教育/教育実習

幼児教育は、未来を担う子どもたちの成長を支え、育てるとても大切な、そして幸せな仕事です。40年間公立幼稚園で培ったことを皆さんに伝えていきたいと思います。

小畠 啓子

准教授

専門領域:臨床心理学/児童臨床/福祉臨床

児童相談所や小児科クリニック等の児童や障害臨床の現場で長年働いたのちに教員になりました。一人一人の理解を深める臨床心理学の知識や技術は、教育・保育・対人援助職としてだけではなく、生きるうえでも役立つものです。一緒に学んでいきましょう。

平松 美由紀

准教授

専門領域:子ども学/乳幼児教育学/保育内容/身体教育

子どもは、自らのびる力を潜めています。子どもたちとの幸せな日々を生き抜く専門家をIPUで目指してみませんか!「自ら育つものを育たせようとする心 それが育ての心である。世にこんな楽しい心があろうか。」(倉橋惣三 育ての心 1936)

藤田 依久子

准教授

専門領域:社会心理学/教育心理学/集団力学/チームマネジメント

社会の変化を敏感に感じ取る感性や行動力を育てるために、単に知識を教えるだけではなく、皆さんが学問と現実の社会との関わりに興味・関心をもつにはどうすればよいのか、私は常に考え模索しています。近未来の社会で実際に有効に使える知識やスキルを研究し、実社会に役立つ学問の提供を目指します。

楢嵜 日佳

特任准教授

専門領域:保育内容/教育実習

20年間公立幼稚園に勤務していました。子ども達の成長に寄り添える幼稚教諭、保育士、保育教諭という仕事は、夢と希望にあふれています。保育の喜びや奥深さをお伝えしたいと思っています。

本庄 慶樹

特任准教授

専門領域:情報科学

ICTを理解し活用できるという事は、これからの時代の変化に対応できる能力です。将来の為にコンピューターが使える能力も必要ですが、情報を選択し処理する能力がこれからの時代には必要です。

川瀨 雅

講師

専門領域:舞踊学(舞踊創作方法・舞踊教育方法)/美学(スポーツ美学)

演奏できる、歌える先生はもちろん、自らの身体を使って「表現ができる先生」になりましょう!IPUにはそんな先生になることを応援してくれる先生が大勢います。

酒井 健太朗

講師

専門領域:哲学/倫理学

磨き抜かれた哲学的センスはあらゆる局面で有用なスキルです。そして、このセンスの醸成には対話することが決定的に重要です。講義等の場面で、対話を通じて共に「哲学する」ことを目指しましょう!

堀上 みどり

特任講師

専門領域:器楽実技指導(ピアノ)

「先生になりたい!」という強い一念があれば、初心者の人もピアノは必ず弾けるようになります。美しい自然と万全のサポート体制の中で、一緒にがんばりましょう。

趙 秋華

助教

専門領域:健康科学(スポーツ栄養学)/発育発達

子どもの健康な心身の発育発達のためには、身体を動かすことの楽しさ、喜びを与えることが重要です。IPUで専門的な知識や技能を修得し、子どもたち一人ひとりと向き合い、寄り添い、効果的に人に伝える力を着実に身につけていきましょう!

坪田 章彦

助教

専門領域:社会福祉/精神保健福祉/児童福祉/公衆衛生

福祉の人を想うという心は現代社会においてとても重要なものであると思います。子どものことをしっかりと理解し、子ども達の成長する姿を応援していく事のできる人生で初めての先生をIPUで目指してみませんか?

体育学科

浅野 幹也

教授

体育学科 学科長

専門領域:体力学/発育発達

皆さん一人ひとりの「夢・挑戦・達成」に寄り添い、全力でサポートしていきます。「折れない・やめない」の精神をもって、IPUで共に成長していきましょう。

早田 剛

教授

体育学科 副学科長

専門領域:バイオメカニクス/運動学/装具学/スポーツ健康実習

運動における「なぜ?」を、動作解析や生理学的実験を通して数値化し、身体について学んでいきます!大学にしかできない国家試験レベル以上の学びをしていこう!

黒川 隆志

教授

博士(教育学)

学長補佐

専門領域:スポーツトレーニング学/水泳

体育学科では実践的能力の高い幅広い分野の人材が育ってきています。先生方とともに学び、学生生活のなかで自己を磨き、豊かな人間性と大学生としての専門性を身に付け、社会の様々な場で活躍してください。

古賀 稔彦

教授

女子柔道部総監督

1992年バルセロナオリンピック柔道男子金メダリスト

専門領域:柔道

柔道の創始者「嘉納治五郎師範」の言葉に「柔道は教育である」という言葉があります。本物の柔道とは?世界を目指す柔道とは?その答えがIPUの道場にあります。君たちと共に始まる柔の道を楽しみにしています。

高嶋 仁

教授

専門領域:コーチ学

スボーツでも、人生でも一流を目指し、社会貢献の志を持ち、リーダーシッブのとれる人間に成長していただけるよう手助けいたします。一緒に頑張りましょう。

吉岡 利貢

教授

陸上競技部コーチ

専門領域:体力学/体力トレーニング論

私の研究分野である体力学は、主に体力・技術的側面から、スポーツにおける夢を叶える方法を探ります。ぜひ、環太平洋大学でともに夢への第一歩を踏み出しましょう。

赤松 敏之

特任教授

体育会事務局次長

専門領域:教職支援/保健体育

将来の夢の実現に向けて、一歩ずつ前に踏み出し、楽しく充実した学生生活を歩んでいきましょう。IPUは生きる力を身につけられる大学です。

佐藤 正敏

特任教授

体育会事務局長

専門領域:高等保健体育

環太平洋大学は、明るい笑顔と元気な挨拶が飛び交い、「夢、挑戦、達成」をキャッチフレーズとして、夢の実現に努力する学生であふれています。私たちは、皆さんの夢の実現に全力でサポートさせていただきます。

延原 まどか

特任教授

専門領域:教職支援/保健体育

夢の実現のために一生懸命サポートします。自然あふれる素晴らしい環境のなかで、教員としての資質も育んでいきましょう。

嘉戸 洋

准教授

体育学科 副学科長

女子レスリング部監督
学生支援センターセンター長

1996年アトランタオリンピックレスリング第7位、1995年世界選手権第2位

専門領域:コーチ学/体力学

トップアスリートを目指す競技スポーツは、理論に基づいたトレーニングや技術・戦術が重要です。ワンランク上の競技力を得るべく知的アスリートを一緒に目指しましょう!

崔 回淑

准教授

専門領域:スポーツ心理学/スポーツメンタルトレーニング/スポーツカウンセリング

「試合でベストのパフォーマンスを発揮するためには?」「練習のモチベーションを高める方法は?」と思ったことはありませんか?そんな疑問に対して、心の面から答えを見つけて実際に活用できる方法を一緒に学びましょう。

十河 直太

准教授

専門領域:運動生理学/健康科学

体育科教員や実業団選手あるいは指導者など、スポーツに携わる職業を目指す皆さんにとって、人間の体の特徴やメカニズムを知っておくことは今後の人生で必ず役立ちます。夢を実現できるよう一緒に頑張りましょう。

平田 佳弘

准教授

剣道部監督

専門領域:剣道/武道指導論/体育科教育学

本学で「剣道」に真剣に取り組みませんか?剣道修行をしながら、日本古来の文化・剣道そのものを追求したり、科学したりするのは面白いですよ。全国で活躍できる剣道指導者、剣道専門家を目指して一緒に頑張りましょう。

廣重 陽介

准教授

専門領域:スポーツ医学(スポーツ外傷・障害,コンディショニング)/理学療法学

理学療法士、アスレティックトレーナーの立場から「ケガの予防」、「スポーツ復帰」、「安全管理」をキーワードにトレーナー、教員、スポーツ指導者を目指す人やアスリートの「夢」をサポートします。

前川 真姫

准教授

専門領域:運動生理学/バスケットボール

身体の構造的・生理的特徴を理解し、日常生活や運動場面で生かすことができれば、自身の能力や競技力の向上に繋がります。IPUで、ともに学び、ともに成長していきましょう。

矢野 智彦

准教授

女子柔道部監督

専門領域:柔道/武道指導論/スポーツ健康科学

世界チャンピオンや全日本チャンピオンが誕生した、ここ『トップガン柔道場』で柔道を学んでみませんか?柔道の良さである、相手の動きや「技」に対して自らが工夫して技を習得した喜びや、勝敗を競い合う楽しさを実感してください。

森 利治

講師

立志会本部長

専門領域:キャリア教育/社会科学/人文科学

IPUでの4年間の中で「人生で一番勉強に打ち込んだ!」と胸を張って言える指導をしていきます。部活動と公務員試験の受験勉強を両立させるために「継続は力なり」と「徹底指導」で夢の実現まで導いていきます。

石村 和博

講師

専門領域:スポーツバイオメカニクス/陸上競技/トレーニング

スポーツバイオメカニクスでは、動作やスキルを数値化することでパフォーマンスを向上させる方法を考えます。みなさんのパフォーマンスを向上させる方法を一緒に学んでいきましょう。

浦部 隼希

講師

女子剣道部 監督

専門領域:剣道/トレーニング科学/体育史

成功の反対は失敗ではなく、「挑戦」しない事だと思います。大切な四年間、様々な課題に挑戦し大成長しませんか。また、剣道部においても、新しい事に取り組み個性を活かして力をつけます!一緒に頑張りましょう

小澤 尚子

講師

ダンス部監督

専門領域:舞踊学/舞踊教育学

平成24年度から、中学校体育科でダンスが必修となりました。保健体育の教員免許状取得に必要な「ダンスⅠ」を担当しています。ダンスの指導ができる教育者を目指して、一緒に頑張りましょう!!

國友 亮佑

講師

専門領域:トレーニング科学/バスケットボール

単に練習やトレーニングをしても競技力は上がりません。競技力向上には、理論や原理を理解して実践することが重要になります。IPUには日本トップクラスの練習・トレーニング環境があるので、学んだ事を思う存分実践できます。一緒に学んだ科学と理論を実践してみましょう。

齋藤 祐一

講師

専門領域:体育科教育学

これまで小学校、中学校、高等学校の教師を務めてきました。それらのいずれにおいても児童・生徒の成長に立ち会うことは、感動的であり、心躍るものでした。そのような場面に数多く巡り合うために、学び続ける教師を目指してみませんか。

佐々木 史之

講師

専門領域:スポーツ心理学/教育心理学/野外活動

ものの見方、考え方は人さまざまです。自分の固定観念にとらわれず、いろいろなものの見方、考え方をこのIPUで共に学び、自分の可能性を広げましょう!

品田 直宏

講師

専門領域:陸上競技方法論/コーチング学

コーチングとは、ただ単に教え込むことではなく、対象者の能力を引き出すことをいいます。自分自身の能力、また対象者の能力を引き出す方法を、様々な観点から共に考えていきましょう。

田邉 良祐

講師

専門領域:教育制度学/教師教育学/スペインの教育制度改革

「教え子が恩師」これは、私の大学時代の恩師の言葉です。教育という絶対的な正解の無いものに対し、学生たちと一緒に確からしい答えを導いたり、学生がそれぞれの夢や目標を実現する過程に携わることで、学生と共に成長・進化し続けたいと思います。

常浦 光希

講師

専門領域:体育/スポーツ経営学

体育学科では多くの「スポーツ」とかかわる機会があります。色々な「スポーツ」について理論と実践を踏まえ、様々な観点から楽しくスポーツを学んでいきましょう。

保科 圭汰

講師

専門領域:スポーツ栄養学/健康栄養学

栄養学は競技力の向上、日常生活における健康の維持・増進を担っている分野です。環太平洋大学で一緒に学び、実践する力をつけましょう。

和所 泰史

講師

専門領域:体育史/体育原理/ハンドボール/水泳

一番大事なことは何かを「やる」という行動力で、これが結果を残せる人です。できない人ほど言い訳を作り、先延ばしにします。立派な言葉より1つの行動を起こして下さい。

明石 啓太

助教

専門領域:バイオメカニクス/流体力学

バイオメカニクスや流体力学を学ぶとスポーツのやり方・見方が大きく変わります。慣れ親しんだスポーツの新たな面に出会いましょう。

江波戸 智希

助教

専門領域:コンディショニング(アスレティックトレーニング)/発育発達/サッカー

コンディショニングとはトレーニング、栄養、リカバリーなどすべての準備プロセスを利用して怪我の予防とパフォーマンスの向上を促す方法論です。将来トレーナー、指導者として活躍できるようにIPUで仲間・先生と一緒に楽しく学んで、成長していきましょう。

梶谷 亮輔

助教

専門領域:コーチング論/陸上競技

指導者(コーチ)を目指すためには、スポーツ科学に関する知識を学び、それを実践する力を養う必要があります。優れたコーチとはどんなコーチか一緒に考えていきましょう。

片桐 夏海

助教

女子柔道部コーチ

専門領域:柔道/スポーツ社会学

スポーツを様々な視点や思考で捉えていくと、これまで以上にスポーツの良さや魅力に気づけると思います。4年間では、これまでに考えもしなかったことにも触れて、共に新たな発見をしていきましょう!

嘉門 良亮

助教

専門領域:スポーツ社会学/野外教育・環境教育

今日、スポーツの社会的な意味は非常に大きなものになっています。「スポーツを考える」学問に触れ、世の中にあふれる様々な社会事象からスポーツを捉えなおしてみましょう。

白石 翔

助教

専門領域:体育科教育研究/体育社会学/スポーツ社会学

運動やスポーツの面白さを伝えられる教員・指導者になれるように、様々な理論や実践を一緒に学んでいきましょう。

仙波 慎平

助教

専門領域:体育学/コーチング/ハンドボール/ゲーム分析

スポーツには「する」だけでなく、「見る」や「支える」といった関わり方の中で、選手やチームの目標を達成するために、どのように指導すれば良いのか、どうやって練習すれば良いのかを日々考え、実践を繰り返していきます。IPUでは「夢・挑戦・達成」に向けて努力してく学生を、全力でサポートしてきます!!

高山 慎

助教

専門領域:トレーニング科学/スポーツバイオメカニクス

トップガンにはパフォーマンスの向上や傷害予防のためのトレーニングを行える様々な設備が揃っています。トップガンでのトレーニングの体験や普段の生活から疑問をたくさん持ってください。そしてそれを解消していくことで、「なぜ?を考え、解決していける」知的アスリート・トレーニング指導者を一緒に目指していきましょう。

田中 耕作

助教

専門領域:トレーニング科学/運動生理学

IPUには国内でもトップレベルの選手や指導者、またトップレベルの施設設備が備わっています。ぜひ、競技現場の感覚や経験則に科学的な視点を加えた新たなトレーニングについて一緒に学びましょう。

平塚 卓也

助教

専門領域:器械運動

ある運動が「できる」ようになる。このプロセスへのアプローチの仕方は多様です。自分の身体感覚と向き合いながらこのプロセスを言葉にし、他人に伝える方法について共に考えましょう。

健康科学科

古山 喜一

教授

健康科学科 学科長

専門領域:柔道整復/健康運動/スポーツコンディショニング

ケガの治療を施す柔道整復師は、体の構造や各器官の役割といった基礎医学分野の他に、運動器疾患の病態や治療方法などの専門分野の学問修得が必要になります。適切な施術が提供できる柔道整復師を目指し、一緒に大いに勉強しましょう。

飯出 一秀

教授

専門領域:スポーツ医学/柔道整復学/健康科学

トレーナーとしてオリンピックや世界大会を目指し、「勉強したい!」「資格が取りたい!」 と大きな夢を持っている貴方、本学科でトップレベルの教授陣から指導を受けて夢を叶えてください。貴方の夢の第一歩を後押し、応援します。

小玉 京士朗

准教授

健康科学科 副学科長

専門領域:スポーツ医学(サッカー領域)/リハビリテーション(整形外科領域)/障がい者スポーツ

私達は怪我をした人を最初から最後まで診る職業となります。「この先生に診てもらえて良かったな」と思ってもらえる柔道整復師を一緒に目指し頑張ってみませんか?

河野 儀久

講師

専門領域:柔道整復学/体力トレーニング/アスレティックリハビリテーション/ストレングス&コンディショニング

これからの柔道整復師は、治療技術プラスアルファが求められます。教室で学ぶ医学的な知識・技術をベースとして、現場でのトレーニングやリハビリ指導も一緒に学んでゆきましょう。

畑島 紀昭

講師

専門領域:感染管理学/柔道整復学

患者さんやスポーツ選手も人間です。何らかの原因で落ち込んでいるときもあります。そのような時に心までもサポートもできる柔道整復師が必要だと思います。一緒にそんな柔道整復師を目指しませんか?

宮本 彩

講師

専門領域:スポーツバイオメカニクス/トレーニング科学/障がい者スポーツ

人から信頼され、その信頼に応えることができるよう、I PUで確かな知識と豊富な経験を培っていきましょう。IPUには共に学びあえる仲間と教員がいます。

坂本 賢広

助教

専門領域:スポーツ医学(内科系)/柔道整復学/アルティメットフリスビー

我々柔道整復師は、怪我はもちろんのこと、内科的知識も必要になっていきます。医療関係者として必要となる様々な知識や技術をIPUで学び、スポーツと深くかかわれる柔道整復師を目指しましょう。

簀戸 崇史

助教

専門領域:柔道整復学(人間科学)

柔道整復師はスポーツ現場や高齢者の介護まで様々な現場で活躍できる資格です。大学4年間をかけて柔道整復師の資格だけでなく幅広い教養を身に着けることで、人を診る事への「人間性」と「技術」の土台を学ぶ事ができます。一緒に頑張りましょう!!

現代経営学科

平野 正樹

教授

前 岡山大学 経済学部長

経営学部 学部長

現代経営学科 学科長

専門領域:財政学/地方財政論

IPUで学ぶ皆さんには無限の可能性があります。可能性を信じて、様々な事柄にチャレンジしていきましょう!大学時代の体験、とりわけ失敗体験は将来の糧になります。失敗を恐れることなく、何事にも果敢に挑戦してください!私は大蔵省や民間企業の研究員として勤務した後、岡山大学に長年勤務しました。今までの経験を皆さんにしっかりと伝えていきます!新・経営学部長として、皆さんの果敢な挑戦や夢の実現に向けてしっかりとサポートしていきますので、一緒に頑張りましょう!!

長畑 秀和

教授

前 岡山大学 経済学部 教授

現代経営学科 学部長補佐

データを解析し、情報を得てアクションに生かす手法を学び解釈する力を身につけよう。

田村 綾子

教授

国際センター 副センター長

国際交流推進室 室長

専門領域:日本語教育/異文化コミュニケーション

人や物、情報、資金が国境を越えて行き来し、異なった文化を持つ者同士が互いに理解し協力し合わなければ成り立たない時代になりました。グローバル化社会を生き抜く知識とスキルを身につけましょう。

中村 久人

教授

専門領域:国際経営論/イノベーション論/ベンチャー・ビジネス論

私は、これまで企業に7年、大学教員として35年間勤務しました。この経験を活かして、「4年後に責任を持つ大学」の一員として、皆さんを全面的にサポートして行く所存です。皆さんも生まれ変わったような素晴らしい人間になれるよう頑張って下さい。

林 紀行

教授

初年次教育部長

公共経営コース長

専門領域:憲法/政治学

行政や政治の世界でも「マネジメント」することが当たり前になってきました。街の活性化や少子化対策など、国や自治体のマネジメントについて一緒に考えてみませんか?

藤森 友明

教授

専門領域:経営情報論

企業を経営する上でコンピュータを無視することはできません。目の前のパソコンやスマホは理解できても、企業が利用する多数のコンピュータの全体を知ろうとする人が少ないのは問題です。企業が利用するコンピュータの全体を勉強していきましょう。

堀上 明

教授

ビジネスマネジメントコース長

専門領域:組織論/組織行動論/経営情報論

よりよい社会の実現を目指して行動できる人になりましょう。夢と信念を持ち、確かな判断基準で真実を見極め、自分の考えや行動が人として適切かを常に問うことが大切です。

小堀 浩志

特任教授

組織が有するヒト・モノ・カネ・情報という経営資源を効果的に配分し、活用し、組織を豊かにすることを学びます。自分の目的を明確にし、意味のある学びと捉えて行動しましょう。

佐藤 典子

特任教授

キャリアセンター長

専門領域:国際理解教育/グローバル企業におけるリーダー育成/コーチング

将来の活躍の場が日本だけでは、もったいないと思いませんか?世界中の人々とリアルタイムで話せる時代です。IPUで得た知識と経験で世界に飛び出しましょう!

松澤 俊雄

特任教授

専門領域:公共経済論/理論経済学/地域・都市交通論/運輸サービス経済論/公益事業論

現代経済社会の主体は「人」と「企業」です。経営学はこれら主体の行動を企業の立場から考え、経済学は社会の立場から考えます。しかし、経営学も経済学も根源は同じで、何れも経済社会が円滑に動くことを支援する両輪をなしているといえます。諸君はIPUで経営学・経済学の両者を学んで、これからの企業社会で求められる幅広い視野を持ったタフな社会人になろうではありませんか。

小野寺 剛

准教授

次世代情報センター 副センター長

ビジネスマネジメント副コース長

専門領域:経済統計学/マクロ経済学/地域経済学など

経営学を学ぶ上でも、経済学の基本的な知識は不可欠です。 日本経済の現状や、グローバルな世界経済の動向を正しく把握できるよう、経済学を基礎から一緒に学びましょう。

手嶋 竜二

准教授

専門領域:管理会計/原価計算/簿記/会計学

ビジネスを行っている企業にも成績表があります。その成績表のなかの指標の1つに「利益」があり、企業がもっとも関心のあるところです。利益を正しく計算することはもちろん、その他の指標が利益にどうかかわってくるのか、一緒に学んでいきましょう!

姜 周亨

講師

専門領域:財務会計/国際会計/税務会計

制度経済学をOSとした会計学の研究を励んで参りました。会計は、ビジネスパーソンを目指す皆さんが、現代の経済社会を生き抜く確固たる力、そして裏切らない味方となってくれます。そうした会計知識の会得を手助けし、共に成長したいと思っています。

國枝 陽輔

講師

大学では、自ら学ぶことが大切です。身近なことに「なぜだろう?」と疑問を持つことから始めましょう。

伊藤 政也

講師

専門領域:経済法/消費者法

法律家にならなくても、法学の知識が役に立つ場面はたくさんあります。なぜ?どうして?と問いかけながら、答えのない問題を一緒に考えていきましょう。

歌代 哲也

講師

専門領域:金融論/貨幣論/国際金融

自分自身の可能性やチャンスを無限に広げていきたいと思いませんか? 機会をつかみ、実行するためには資金が必要です。お金を上手にコントロールすることの大事さは、企業でも、個人でも一緒です。IPUでの学びを通じて成長し続けるとともに、自らの人生を切り開く実践する力をつけていきましょう。

片上 摩紀

講師

専門領域:日本語教育学/日本語学

今、隣に座っている人は、年齢、国籍、バックグラウンド、抱く夢も異なる人。このような状況は近年ますます増えています。外国語というツールを使い、互いを知り、関係を深める必要があるのです。学びを通じて世界から求められる社会人になりましょう。

横内 浩平

講師

専門領域:キャリア教育/判断推理/数的推理

公務員試験に合格するためには、勉強を続けるだけでなく、切磋琢磨できる仲間の存在が必要です。IPUで同じ目標を持った仲間たちと一緒に夢を達成させませんか。全力でサポートします。

呂 建輝

講師

専門領域:日本語学/音韻論/日本語史

言語はまじめに勉強するのではなく、楽しく遊んでいる中で身につくものです。だから、外国語を使って遊びましょう!そして、どんどん上手になって、新しい世界へ羽ばたいていきましょう!

国際・教養教育センター

小川 正人

教授

国際・教養教育センター センター長

専門領域:国際教育/社会科教育/多文化教育

授業や学内外での活動を通して、グローバルな視野をもち、批判的思考力や問題解決力の備わった国際社会と地域社会に貢献できる人材になってほしいと期待しています。

尹 帥

准教授

専門領域:日本語教育/認知心理学/音声学

「通じればいい」という認識は日本語の世界では通用しません。日本の職場では正しい日本語だけでなくきれいな日本語が求められています。コミュニケーション能力が優れている国際人になるためには、日々発音のことを意識して勉強していきましょう。

王 新

講師

専門領域:環境影響評価/地球温暖化/陸域生態系炭素循環

グローバルな視野を持ち、持続可能な社会に貢献できる人になりましょう。一緒に経済社会をグリーン化に導く人を目指しましょう。

大平 真紀子

講師

専門領域:日本語学/日本語教育

話せるけれど教えるのは難しい自分の国の言語。日本語を見つめ直すことでこれまでになかった新しい発見が得られるはずです。一緒に上達することの喜びを感じましょう。

羽田 宜弘

講師

専門領域:科学教育/医用工学/理科教育及び教育向けICT開発

科学教育を通して,「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けて取り組んでいます。これからのイノベーション人材の育成に向けた教授方法・カリキュラム・教材などの開発とその実証研究をしています。

安原 凜

講師

専門領域:日本語教育

外国人への日本語教育を専門としています。近年、日本に滞在する外国人は増えています。日本語能力を伸ばすためには、なにをすれば良いのでしょうか。また、そのような外国人にどのような日本語を教えることができるか、いっしょに考えていきましょう。

山下 克己

講師

専門領域:外国語教育、英語学、言語学

言語学習は、皆さんがこれまでに築き上げてきた既知の世界を切り取る新たな方法の習得に他なりません。Learning a new language broadens your mind! 英語を通して皆さんの視野を更に広げ、コミュニケーション能力の向上を目指しましょう。

宮内 裕樹

助教

専門領域:日本語教育

近年多くの外国人が日本に留学しています。IPUで社会に求められる日本語力を伸ばしましょう。そして、自分の将来の夢のために、学んだことをどう活かすか一緒に考え、共に日本留学を成功させましょう!