IPU・環太平洋大学

お知らせ

理科マイスター~駅前グローバルキャンパスで「五感で楽しむ!わくわくサイエンス」を開催~

※この記事は2018年8月1日に書かれたもので、内容が古い可能性がございます。

岡山県内の5~6歳児、小学1~2年生を招いて、今年度3回目となる「五感で楽しむ!わくわくサイエンス」を駅前グローバルキャンパスで開催しました。

 

理科教師塾®が開催する「五感で楽しむ!わくわくサイエンス」は、国立青少年教育振興機構の「子どもゆめ基金助成活動」として行われ、岡山市教育委員会の後援を受けているものです。

 

当日は、33名の子どもたちが参加しました。磁石や砂鉄を使って、磁力を体験したり、磁力で走る車を作ってサイエンスを楽しみました。本講座には、本学の学生がグループリーダーとして関わっており、理科の教師としての力量を高める時間となりました。

 

 

【問い合わせ先】

理科教師塾塾長 平松 茂

電話(ダイヤルイン):086-908-0256

ファクシミリ(代表):086-908-0280

ホームページ:https://ipurika.jp/