IPU・環太平洋大学

お知らせ

JR東岡山駅駐輪場「盗難防止横断幕」授与式

2020年3月24日(火)、IPU・環太平洋大学爽志会は、

岡山県警察岡山中央警察署生活安全課より「盗難防止横断幕」を授与されました。

 

授与は、JR東岡山駅前IPU・環太平洋大学駐輪場で行われ、

岡山県警察岡山中央警察署地域安全官 秋山 浩行 警視より、爽志会新会長 濵渦 雅貴に拍手の中、手渡されました。

※授与の様子、写真左が秋山浩行警視。右が濵渦雅貴新会長。

 

その後、同警察署生活安全課長 万波 知廉 警部、生活安全課企画係 福島 良二 警部補、その他3名の警察官と一緒に1件でも自転車の盗難がなくなるように願いを込め、横断幕の取り付け作業を行いました。

※横断幕取り付け作業の様子

※同じく横断幕取り付け作業の様子。

 

 

学生の皆さん、たとえわずかな時間であっても自転車を駐輪する際は必ず鍵をかけるようにしましょう。

また、鍵は二つかけるようにし、一つは柱などに括り付けるようにしてください。

岡山県警察のHPより、令和元年度における自転車の盗難事件発生件数のうち、69.3%が施錠なしでの被害となっております。

被害防止のため、駐輪の際は必ず鍵をかけることを習慣化するようにしてください。