IPU・環太平洋大学

お知らせ

世界食料デーイベント 高校生SDGsプレゼンテーション大会 申込開始!

国連は、10月16日を世界食料デーとし、10月を世界の飢餓や食料問題について考える週間としています。

 

そこで、世界食料デーイベント実行委員(創志学園高等学校内)と日本国際飢餓対策機構が10月25日に岡山県内の高校生を対象としたプレゼンテーション大をIPU・環太平洋大学第一キャンパスにて開催します。

 

テーマはSDGsの「2.飢餓をゼロに」に関する独自の取り組み。

当日は審査員をお招きし、開催場所は、IPU・環太平洋大学第一キャンパス内の学舎にて、ディスカバリー・プレゼンテーションラボでの発表とし、別教室でオンライン中継動画を視聴すること等を予定しています。

 

新型コロナウィルス感染拡大状況によっては、全ての発表をオンラインによる実施とすることも予定しています。高大連携の一環として、創志学園高等学校とIPU・環太平洋大学が共催し、日本を含めた世界の食料問題を考え、岡山から世界へ「 Hunger Zero All you need is love」発信していきます。

世界食料デーイベント企画実行委員