IPU・環太平洋大学

お知らせ

表現教育研究学生団体が「心身解放ワークショップ」を開催!!

表現教育研究学生団体「Rainbow Caravan」が、両備ホールディングス株式会社のバス運転手さん達をお招きして、「心身解放ワークショップ」を開催しました。
Rainbow Caravanとは、本学の次世代教育開発センターに所属する団体であり、歌やダンスを通して自分らしさを表現することや、違いを受け入れることの大切さなどを学ぶ「表現教育」を専門的に学びたい学生で構成されています。
「普段、仕事のことなどでいっぱいいっぱいだったけど、この時間でたくさんのエネルギーをもらえて、来てよかったなと思いました」という言葉を、参加した運転手さからいただけました。
歌や踊り、そして人と人とが笑顔で触れ合えたことで、このコロナ禍で疲弊した心身をスッキリさせることが出来た素敵な空間となりました。
表現教育研究学生団体「Rainbow Caravan」は、今後もこのような活動を積極的に行っていきます。