IPU・環太平洋大学

お知らせ

こども発達学科 幼児体育コース「運動能力UP大作戦」

赤磐子どもNPOセンター主催の元、山陽ふれあい公園で 【父と子のための”運動能力向上プログラム”&勉強会 「運動能力UP大作戦」】が開催されました。

 

 

このイベントは岡山県男女共同参画推進事業補助事業の一環で、「子どもが喜ぶ遊び方を知りたい」「父親が子育てに関わることで子どもにどんな影響があるの?」といった子育て中のお父さんの疑問にお答えすることを目的に実施されました。

 

 

運動遊びのプログラムは、こども発達学科幼児体育コースに所属する2年生が考えました。

コロナ禍で行う対面のイベントという難しさの中、「親子が触れ合いながら楽しむことができる遊び」を試行錯誤し実施しました。

 

 

当日の進行や指導もすべて学生が務め、子どもたちは大学生のお手本を見て一生懸命真似をしながら、保護者とストレッチをしたり運動遊びを行いました。

鬼ごっこでは鬼からお父さんが守ってくれたり、ボール遊びでは各家庭で速さを競って順位や回数に喜んだりと、お父さんの逞しさと優しさを感じられる場面がたくさん見られました。

当日は感染予防のため常に窓を開放し換気をした状態で行いましたが、2月と感じさせない程の暖かさで、運動日和となりました。

 

総勢20名以上の参加者とともに全身を動かし、最後は「ありがとうございました!」と元気いっぱい挨拶をしました。

 

今後もこども発達学科の幼児体育コースでは、このように地域の皆様の子育て支援ができるような取り組みをしていきます。

 

*写真撮影時のみマスクを外しています。