IPU・環太平洋大学

お知らせ

対面授業開始と感染防止対策

対面授業がスタートし、マスク越しではありますが、学生の元気な笑顔がキャンパスにあふれています。

 

IPUでは、新型コロナウイルス感染対策に学生・教職員が一丸となって取り組んでおり、感染防止は順調に進んでいます。

 

大学の示す取り組みを一人ひとりがしっかり理解して、新しいルールが定着しています。

 

まず、建物に入るときには検温と消毒をし、

 

 

 

 

 

定期的に換気した教室で席の間隔をとって授業を受けます。

 

さらに教室使用後は、学生を中心に入念な消毒作業を行っています。

 

 

 

 

今後も学生・教職員一丸となって感染防止対策にしっかり取り組み、キャンパスで学べる日常を大切にしてまいります。