IPU・環太平洋大学

お知らせ

JPSUスポーツトレーナー資格試験に17名合格(合格者数全国2位!!)

2020年度は体育学部より17名(健康科学科16名、体育学科1名)のJPSUスポーツトレーナーが誕生しました。受験者17名全員が合格でき、合格率100%を達成しました。また、合格者数は日本体育大学に次いで全国で2番目に多いという結果となりました。

 

資格を取得した卒業生は、スポーツ現場でのトレーナーとしてだけでなく、病院・整骨院でのリハビリテーションスタッフや柔道整復師からサッカーの指導者、自転車競技の選手まで多岐にわたる職種に就き、学んだことを活かして活躍をしています!

 

※JPSUスポーツトレーナーとは、全国体育スポーツ系大学協議会加盟大学で学んだ学生の中で、「運動指導実践」と「救急・予防対応」の能力を兼ね備え、経済産業省が推奨する「社会人基礎力」(前に踏み出す力、考え抜く力、チームで働く力)を保持し、指導者としての適正を認められた者に与えられるスポーツトレーナー資格です。

JPSU-ST HPより抜粋

 

 

※2020年度に対策を十分実施したうえで、試験の実施、写真撮影を行いました。

 

 

※卒業生の職場から写真を送ってもらいました(一部)