IPU・環太平洋大学

お知らせ

本学卒業生 青木益未さん 女子100m障害「日本人歴代1位タイ」を記録!!

6月6日鳥取県・布勢総合運動公園陸上競技場で行われました、布勢スプリントにおいて女子100mHで見事優勝と同時に、12秒87の歴代トップタイに並ぶ日本記録を樹立されました。

 

青木さんは岡山県岡山市出身で、系列校である創志学園高等学校から本学へ入学。本学在学時には2015年日本学生個人選手権の100mHにおいて13秒35の大会記録(当時)で制して2連覇を達成。翌年の2016年日本学生個人選手権の100mH決勝で13秒33の大会記録を樹立され、自身の持つ記録を0秒02更新して大会3連覇を達成されました。

本学卒業後は七十七銀行に所属されご活躍をされています。

 

今後も青木さんの走りから目が離せません!!

 

Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/0b9b6cafe9e73676bc128bfd5747a1f06cffb7bd