IPU・環太平洋大学

お知らせ

ファジアーノ岡山アカデミー指導者へ「アスリートのメンタル強化」研修開催

 

ファジアーノ岡山アカデミー(育成年代)の指導者35名を対象に、「アスリートのメンタル強化」をテーマとした研修会を本学にて開催しました。

 

研修会は、スポーツ心理学の専門家でもある、体育学部体育学科 崔 回淑(チェ フェスク)准教授が実践するメンタルトレーニングを紹介し、その仕組みについて理解するとともに、アスリートのメンタル面の強化について共通の認識を図ることをねらいとし開催いたしました。

 

強いアスリートを育てるために、現場の指導者は日々工夫を凝らしながら指導に当たっています。体力面や技術面においては指導者間の共通認識のもとで一貫性のある指導を目指しやすいが、メンタル面に関しては指導者によって温度差があり、関わり方にも大きなばらつきがあることが課題になっています。

 

 

 

今回の研修では、育成年代別に関わり方に違いがあることについての意見交換やゲーム(目を閉じて30秒をカウントする)を交えながらの研修となりました。参加した指導者の方々は熱心にメモをとり、活発な質疑応答もおこなわれました。

 

 

 

アカデミーに所属する選手たちは発達期にあり、それぞれ世代によって悩みが違う。現場でやっていることを整理して共通意識をもつことが大切で、子どもの頃の心の育成がトップアスリートになった時、大きく影響することを学び、育成指導の幅が広がった。

と参加された方からお言葉をいただきました。

 

 

IPUスポーツ科学センターでは、トップトレーナーの養成、トップトレーナーの育成を科学的な視点でサポートする研究拠点としてさまざまなプロジェクトをおこなっております。

スポーツ分野における研修会や分析、トレーニングなどお気軽にご相談ください。

 

 

 

なお、本日の様子は以下の番組内ニュースで放送されます。

 

◆テレビせとうち『ななスパ』

9/16(木) 16:59~17:25