IPU・環太平洋大学

お知らせ

剣道初心者の学生が剣道1級・初段審査で合格しました!

剣道は、初段を取得するには1級を受験し合格をしてから1か月後に初段を受験して合格をすることが必須となっていますが、本学では、公務員採用試験(警察官)の対策の為、剣道初段を取得できるように授業を開講していたり個別対応もしております。

 

本年度は、1回目に赤磐審査会(1級)、2回目に今回の久米審査会(1級及び初段)を受験しました。 1級審査の現段階の合格者は、12名になっています! そして今回、1回目の1級審査を合格した3名(体育学科浦部ゼミ3年生:眞田 倫光さん、甲斐 幹人さん、松山 文哉さん)の学生が、初段審査に挑戦して見事一発合格を成し遂げました!!

 

1級審査を合格してから、わずか10回程度の稽古時間でしたが、一生懸命練習をした成果を出してくれました! 剣道の級審査及び段審査は、1年を通して複数回開催されていますので、現在も初段を取得希望学生は練習に励んでいます。

 

体育学科としては、公務員試験対策として柔道初段も取得できるようになっておりますので、柔道・剣道初段ということも頑張り次第では可能です!

公務員採用試験においては、柔道もしくは剣道初段を持っていると筆記試験で加点される自治体もありますので、有利に進めることができます。

 

これからも審査の結果等を配信していきたいと思います!