IPU・環太平洋大学

お知らせ

【第1回公共経営セミナー】片岡 聡一総社市長による講話を開催

 

現代経営学科 公共経営コースでは、自治体の首長をお招きして講話をしていただく「公共経営セミナー」を数回にわたり実施します。11月26日にはその第1回として片岡聡一総社市長にお越しいただきました。公共経営コース1年生を中心に、その他の2、3年生も含め公務員の仕事や行政に関心を持つたくさんの学生たちが拝聴しました。

 

今回は「強烈なリーダシップで人口増・市長が語る苦労と秘訣」と題し、財政の面で現在の地方行政が直面する現状、またそれにどのように対処していくかについてや、子どもや障害者、要介護者などの弱者擁護に関する熱いお考えをお話し頂きました。学生たちは一言一句を逃さず聞き取ろうと真剣に耳を傾けていました。セミナー終盤には学生から次々と質問が飛び出し、一つ一つに丁寧にお答えいただきました。90分があっという間に過ぎていく大変充実したセミナーとなりました。

 

片岡市長、ありがとうございました!公共経営セミナーは12月に第2回が行われます!