IPU・環太平洋大学

お知らせ

2022年1月8日開催!内田伸子先生・文化功労者顕彰記念講演会「AIに負けない子育て」申し込み受付中

(対面 定員) 150名

※予約優先、当日参加可
※感染症拡大状況により対面での開催は中止となる場合がございます。

最新情報は、こちらのページでご確認ください。

 


2021年度「文化功労者」に顕彰されました、次世代教育学部教授・内田伸子先生の講演会を開催いたします。

長く心理学の分野で「こどもの発達段階」に着眼し、研究に取り組まれてこられた内田伸子先生に、『AIに負けない子育て~ことばは子どもの未来を拓く~』と題し、未来に向けた子育てについて講演いただきます。

内田伸子先生は、ごっこ遊びや想像性、文字の習得、作文を支える認知メカニズム、文章理解などを熱心に研究され、NHK「おかあさんといっしょ」の番組開発・コメンテーターや、ベネッセの子どもチャレンジの監修「しまじろうパペット」の開発等、子どもの社会性、非認知能力、情緒をはぐくむことに貢献する知見を提供されています。

是非、内田伸子先生のご講演をお楽しみください。

参加希望の方は、ページ下にあります【申し込みフォーム】より必要事項を記載の上、「送信」してください。

会場

山陽新聞本社 さん太ホール

住所:岡山市北区柳町2-1-1(山陽新聞社本社ビル)

対象

教育関係者、教育に関心のある方、大学生、大学院生

講師

内田 伸子 次世代教育学部教授

[プロフィール]

学術博士
お茶の水女子大学名誉教授。専門領域は、発達心理学、認知心理学。お茶の水女子大学院人間文化研究科博士課程終了、学術博士。2005~2008年度までお茶の水女子大学副学長を勤め、2011年同大学名誉教授に就任。2020年IPU・環太平洋大学に着任。
2021年度文化功労者に顕彰される。『想像力―創造の泉をさぐる』(講談社現代新書)、ほか多数。

お申し込みはこちら

キャンセル・申し込みの変更も、申込フォームから可能です。

 

お問い合わせ

IPU・環太平洋大学
国際・教養教育センター 小川正人
086-908-0200 (代表)
kouenkai0108@ipu-japan.ac.jp