IPU・環太平洋大学

お知らせ

岡山市スポーツ協会より陸上部の学生3名が個人表彰されました

 

今年活躍したスポーツ選手の功績をたたえる岡山市スポーツ協会の表彰式が行われました。

岡山市スポーツ協会は全国規模の大会で優秀な成績を収めた選手らを毎年表彰しています。

個人では、本学陸上部の学生3名を含む8名、団体は4団体が選ばれました。

 

日本学生陸上競技400mで優勝した佐藤恵斗(体育学科2年)が個人表彰を代表し、原会長より賞状と記念品を受け取りました。

また、日本学生陸上競技女子走り幅跳びで優勝した武山玲奈(体育学科4年)が受賞者を代表しあいさつを述べ、天皇杯女子100mハードルで優勝した芝田愛花(体育学科3年)も個人表彰を受賞しました。

 

他にも、東京五輪ソフトボールで金メダルの原田のどか選手など、五輪で活躍した4人が特別表彰を受けました。