IPU・環太平洋大学

お知らせ

現代経営学科「企業経営実践論Ⅱ」中国銀行の講演

この科目は、「企業経営」の現場から、理念・ビジョン実現を目指し、現役で経営を「実践」している経営者を各回のゲストとしてお招きし、リレー講義を展開します。学生時代に起業し、20年以上経営者である担当教員が、ゲスト経営者を選定し、単発の講演会ではなく、様々の経営者の話を継続して受講していくことで、より実践的に学んでいます。

 

 

企業を経営するとはどういうことか?また経営者にならないとしても、新商品開発や企画や戦略など、経営に近い仕事で活躍するには、どのようなスキルが求められるのか?など、自分が社会に出た後に必要な力がどういうものかイメージしやすくなります。

経営の道を選択しようとしている場合でも、就職する前に少しでも企業経営の実態や経営者を知りたいという場合でも、この講義から直に刺激ときっかけを得られることになります。

 

 

今回、最後のゲストスピーカーとして、中国銀行地方創生SDGs推進部の担当の方に、

1.創業支援の取組み

  • 創業支援メニュー

3..創業者に対する銀行員の視点

についてご講演していただきました。