IPU・環太平洋大学

お知らせ

1月10日「110番の日」啓発活動

1月10日(月)マルナカ山陽店にて、赤磐警察署、地域ボランティアの方々と合同で、

本学爽志会学生3名が「110番の日」啓発活動を実施致しました。

 

正しい110番通報の利用の呼びかけと共に、キャッシュカードを狙った特殊詐欺についても、地域の方々に注意喚起を行いました。

 

携帯電話で110番通報をした後は携帯電話の電源を切らないようにし、運転中の110番通報は危険ですので絶対にやめましょう。特殊詐欺被害を防ぐ為には、留守番電話機能の活用や非通知拒否設定を行うなど、少しでも不審に思った際は、すぐに警察に相談をするようにしましょう。