IPU・環太平洋大学

お知らせ

第2回公共経営セミナー 武久 顕也 瀬戸内市長による講話を開催!!

現代経営学科公共経営コースでは、自治体の首長をお招きして講話をしていただく「公共経営セミナー」を数回にわたり実施しています。

 

11月の第1回に続き、12月23日には第2回として武久顕也瀬戸内市長にお越しいただきました。今回も公共経営コース1年生を中心に、公務員の仕事や行政に関心を持つ学生たちが市長のお話を拝聴しました。

 

今回は「学びの価値と生まれ育った地元への還元」と題し、武久市長の豊富な御経験や首長に求められる役割についてお話を聞かせて頂きました。御講話序盤にはなんとクリスマスにちなんでアカペラで美声をご披露いただきました。

 

学生からは、「市民の気持ちを第一に考えていらっしゃることが伝わった。だから4期もの長い間市長職を務めていらっしゃるのだろう」とか、「市長に倣い、迷ったらしんどい道を選びたい」のような感想が聞かれました。武久市長、ありがとうございました!公共経営セミナーは1月に第3回が行われます!