IPU・環太平洋大学

お知らせ

副学長講話~基礎学力について考える~

1年生全員が対象のフレッシュマンセミナーが4月6日、11日、12日にそれぞれの学部で開講されました。

1回目は井上聡副学長による「基礎学力」に関する講話が行われました。

 

今できることは初めからできたことばかりではなく、熟達しながら身に付けています。

井上副学長からは『学力と言われると数学や英語、国語の勉強を思い描くと思いますが、単純に勉強することを求めているのではなく、大学生として論理思考、そして問題解決能力を身に付けていくことを求めています。そのベースは英語、数学、国語から得ることができます。慣れる、学び直し、使う、熟達に向けて取り組んでいくことが大切です。さらにあなたの力を高める要素は「時間」でなく、「意識」ではないでしょうか。これから環トレ(基礎学力の取り組み)が始まります。漠然とした時間を繰り返すのではなく、熟達していくための意識を持って取り組みをしていきましょう 』と講話をいただきました。

 

新たなスタートをきった1年生にとって、これからの大学生活が楽しいと思えるために、どのように取り組んでいく必要があるのかについて考える機会になりました。