IPU・環太平洋大学

お知らせ

世界大会にIPU東千尋さん進出!健康科学の助手をしながら!世界チャンピオンを狙う!

6/19(日)茨城県境町で行われたローラーフリースタイル全日本選手権大会にて、IPUの片山 実咲さん(体育学科3年生)と卒業生で現在健康科学科の助手をしている東 千尋さん(9期生/2019年卒業)が優勝しました!

 

さらに、10月下旬~11月初旬にかけてアルゼンチン(ブエノスアイレス)で開催される世界選手権(World Roller Games2022)の日本代表選手として選ばれました!

 

ローラーフリースタイルとは

“インラインスケートの中でもストリート・パーク・ハーフパイプなどを滑るスタイル。

カテゴリー名は「アグレッシブインラインスケート」であるが、競技名は「ローラーフリースタイル」という名前に変更している。 種目としては「PARK」「VERT」「STREET」の3種目がある。”(引用元:JRFA

 

ワールドチャンピオンを狙って全力で戦う二人をIPUでは、全力で応援します。

皆さんも是非世界が注目するローラースケート競技 ローラーフリースタイルを応援してください!

 

 

1.東 千尋(9期生/2019年卒業)

ーーー

3.片山 実咲(体育学科3年生)

 

※右から順に片山 実咲(体育学科3年生)、東 千尋(9期生/2019年卒業)