IPU・環太平洋大学

教育・研究・学術

倉敷市立薗小学校の6年生来学!現代経営学科プレゼンテーションコンテストの見学をしました!

※この記事は2019年7月5日に書かれたもので、内容が古い可能性がございます。

7月2日(火)9:00~12:30、倉敷市立薗小学校の6年生46人が、現代経営学科のプレゼンテーションコンテストの見学に来ました。

 

薗小学校では、子供たちにプレゼンテーション力を身につけさせたいと考えているそうです。そのため、プレゼンテーションとはどのようなものなのか知りたいと、私達のプレゼンテーションコンテストに来てくれました。プレゼンテーションが初めてという子供たちでしたが、英語や留学生の日本語によるプレゼンテーションに興味を持って聞いてくれました。

 

プレゼンテーションコンテスト見学の後は、IPUスタジオでハタナカ先生のお話を聞き、希望者はスタジオに入ってアナウンサーの体験をしました。引率の先生方も参加し、友達や先生が大きなモニターに映ると歓声が上がっていました。

 

IPUスタジオでの体験を終えた後は、ディスカバリーを見学後、ハーモニーで学食体験をしました。みなさん、楽しんでくれたようです。

 

サポートに付いた留学生は、来週7月9日に薗小学校を訪問し、1年生から6年生まで全ての子供たちと交流することになっています。これからも、様々な活動を通じて、協力して行きたいと思います。