よくある質問

よくある質問
Q1:どうすれば本を借りられますか?
A1:借りたい本と学生証(教職員証)または利用証を持ってカウンターにて必ず手続きをしてください。 学生:2週間、5冊まで 教職員:4週間、10冊まで
Q2:本を返すときは?
A2:必ず、カウンターにいる館員に手渡してください。貸出時に返却日カードを渡しますので、返却期日を確認してください。
Q3:図書館で借りている本を確認するときは?
A3:図書館カウンターへお越しください。マイライブラリからも確認することができます。
Q4:資料(本)の探し方は?
A4-1:当館の資料は、左のメニューの「OPAC」(蔵書検索)にキーワードを入力することで検索できます。
A4-2:当館に所蔵していない資料の検索は、こちらのURLからご利用ください。CiNii Books 大学図書館の本をさがす国立国会図書館サーチ
A4-3:本学に所蔵していない資料は他機関から取り寄せる事が出来ます。所定の用紙がありますのでお申し込みをして下さい。

Q4-4 電子書籍

電子書籍とは、オンラインで読める電子版の書籍のことです。IPUで購入した電子書籍を読むことができます。

Q4-4-1:Maruzen Ebook Library  利用方法について

・ご利用にはID/PWが必要です。ユニバーサルパスポートの「図書館からのご案内」>「簡単リモートアクセスリンク集」でID/PWをご確認の上ご利用ください。

・Maruzen eBook Libraryは電子書籍は「借りる」という形式ではなく、オンライン上で「読む」ことが可能です。従って返却期限もございません。ダウンロードや印刷が可能です。(一部例外あり)

・「閲覧」の表示があるもののみ全文を読むことができます。「試読」や「リクエスト」と表示のあるものは、IPUで所蔵していない電子書籍ですので全文を読むことはできません。その本を読みたい場合は、図書館に購入依頼「リクエスト」で申し込んでください。

・「リクエスト」は、IPUに所蔵のない本を図書館に購入依頼する方法です。但し、すべてのリクエストにお応えできるものではございません。予算や書籍の内容、ご依頼の目的によってお断りする場合もございます。ご了承ください。

リクエスト回数は一人5回/年です。6回以上のリクエストには基本的にお応えできません。ご了承ください。

Q4-4-2 電子書籍の利用方法

①電子図書館URL:https://ipu-japan.ac.jp/library/digital/

   利用可能な電子図書館が4つあります。リモートアクセスには、IDやPWが必要です。
②電子図書館のリモートアクセスのURL,PWだけを知りたい場合:
  「ユニバーサルパスポート>図書館からのお知らせ>簡単リモートアクセス集」をご確認ください。
③電子図書館の使い方を詳しく知りたい場合:
  IPUサポートナビにログイン後
     >06-2-2 図書館活用法を開き、3.図書館活用法 電子書籍編(動画)をご覧ください。

Q5:文献の探し方は?
A5-1: CiNii Articles 日本の論文をさがす国立国会図書館オンラインをご利用ください。
A5-2:文献/学術論文等の検索の代行検索もご利用下さい。詳しくは館員にお尋ね下さい。 他機関から文献(コピー)を取り寄せる事が出来ます。所定の用紙がありますのでお申し込みをして下さい。こちら からもお申し込みできます。

Q6:他大学・研究機関の図書館を利用したいときは?
A6:訪問先の図書館に入館するには何が必要か確認してください。学生証や図書館発行の紹介状など、図書館によって入館に必要な書類は異なります。そうした情報の確認は、訪問先のホームページを見たり、直接Emailで問い合わせたりするなどして、各自行ってください。紹介状が 必要な場合は、レファレンスカウンターにて図書館名での紹介状を発行します。困った時はレファレンスカウンターにご相談ください。

Q7マイライブラリ

Q7-1:マイライブラリとは何ですか?
マイライブラリは、IPU学生および教職員のみが利用可能なサービスです。
マイライブラリの機能
★貸出中の図書の予約(OPAC検索結果から予約可能)
★現在あなたが借りている資料の確認(マイライブラリから)
★過去に借りた資料の履歴(マイライブラリから)
★購入希望(OPAC検索結果から購入依頼可能)
この他にも使いこなすと役立つ機能が満載です。
Q7ー2:マイライブラリを利用したいときは?
A7-2: 通学課程の学生は、ID=学籍番号、PW=ユニバーサルパスポートのパスワードでログインできます。教職員、通信生の方は、こちら からお申込みください。

Q8リモートアクセス

リモートアクセスとは、学外(自宅など)からIPUで契約する電子書籍、電子ジャーナル、電子データベースを利用できる機能のことです。IPUでは、①VPNによるリモートアクセス ②臨時ID/PWによるリモートアクセス の2つの方法があります。詳細は、こちらをご覧ください。

― 開館情報 ―

授業期間:9:00-19:00

長期休業中:9:00-18:00

休館日:土日祝日、大学休校日

― マイライブラリ ―

― SNS ―