硬式野球部

「原点回帰」
過去の成績を忘れ、ゼロから再出発


監督自身も含め、もう一度0からスタート。基本に戻り、声を出し、全力疾走、勝つために必要な事はどんな事でも取り組む。仲間を大切にし、チームのために戦う。

硬式野球部の最新情報

環太平洋大学 硬式野球部 公式SNS

監督・指導員紹介

監督 / 野村 昭彦

IPU環太平洋大学硬式野球部は、個人の目的・目標をしっかりと持ち、チームとしての目標「日本一」を目指し日々精進しております。

「野球部員である前に大学生であれ」授業に出席し、単位をしっかり取得できない者は、野球の技術取得や向上することはできません。もちろん勝利することもできない。

大学生活4年間、長いようで短いこの時間で、社会に出て必要な人間力・行動力・継続力を身につけないといけません。同じ目標に向かって戦う一生涯の仲間を作り、仲間と一緒に最高の笑顔で大学生活を締めくくれるように一緒に「夢・挑戦・達成」しましょう。

経歴

佐伯鶴城(サエキカクジョウ)高校でエース・主将として3年夏の甲子園ベスト8。駒澤大学でも主将として活躍。日本石油(現 JX‐ENEOS)では、1991年日本選手権、第一回アマチュア王座決定戦、1993年・1995年都市対抗制覇に貢献。その後、日本石油、駒澤大学のコーチを歴任。駒澤大学コーチ時代に明治神宮野球大会優勝。2013年よりIPU硬式野球部監督に就任。2018年明治神宮野球大会準優勝。2018年2019年侍JAPAN大学日本代表コーチとして、ハーレム国際大会優勝、日米大学野球優勝。

コーチ / 安藤 信二

IPU硬式野球部で高校野球とは違う一つ上の野球をしませんか。

大学野球の聖地「神宮」を目指し共に戦いましょう。
IPUでは、部活動だけではなくスポーツと教育の融合をスローガンに学業にも力を入れ「社会で生きる力」を身に付ける指導をしています。硬式野球部と共に夢に挑戦し達成しましょう。

経歴

1989年、ドラフト4位で西武ライオンズ入団。11年間プレーし、退団後、台湾プロ野球で3年間プレー。引退後、埼玉県のクラブチーム一球幸魂クラブで選手兼監督。2013年よりIPU硬式野球部コーチに就任。

コーチ /  田口 昌徳

人間教育をモットーに「野球は人なり人生なり」の教えは永遠の財産です。

準備を大切にし、勝つ喜び、負けた悔しさが更に成長させてくれます。

人として野球人として夢や目標に向かって倫理観、自律心、自尊心を身につけ、耐えて忍んで求めて観る力、考える力、判断する力、人と人との繋がりを大切にし、一緒に学びましょう!

経歴

駒澤大学4年時には4番、捕手で全日本大学野球選手権大会に優勝し日本一を経験。1992年ドラフト4位で日本ハムファイターズに入団し、福岡ダイエーホークス、福岡ソフトバンクホークスで現役13年。引退後、福岡ソフトバンクホークス2軍コーチ、福岡ソフトバンクホークス スカウト、東北楽天ゴールデンイーグルス(1軍バッテリーコーチ)、埼玉西武ライオンズ(1軍バッテリーコーチ)、千葉ロッテマリーンズ(1軍バッテリーコーチ)、西南学院大学硬式野球部コーチを務める。2020年からIPU硬式野球部コーチに就任。

コーチ / 金 無英

高校野球で燃え尽きてない人まだまだ上を目指したい人、

IPU硬式野球部で神宮という目標をもって一緒に戦いませんか?

野球に没頭できる環境、設備は整ってます。夢を持って恐れることなく挑戦して共に達成しましょう。

お待ちしております。

経歴

2009年ドラフト6位でソフトバンクホークスに入団。ソフトバンクホークスで7年間プレー、東北楽天ゴールデンイーグルスで1年間プレー、引退後プロ野球独立リーグ栃木ゴールデンブレーブスで2年間ピッチングコーチ。2019年よりIPU硬式野球部コーチに就任。

コーチ / 羽田 翔

4年間と短い期間ではありますが、IPU硬式野球部の同じ夢を持った仲間と一緒に戦いませんか。

「野球が好き」で、「上手くなりたい」、「強くなりたい」と、向上心をもった野球人をお待ちしております。

一緒に夢・挑戦・達成をしましょう。

経歴

山梨学院高校では、主将として甲子園出場。
IPU硬式野球部では、1年時に明治神宮野球大会に出をし、3年次には主将を務める。
卒業後は、軟式野球の指導に携わり、2019年2月よりIPU硬式野球部コーチに就任。

コーチ / 野村 尚生

IPU硬式野球部の一員として「神宮」という舞台を目指し、共に戦いませんか。

高校野球を悔いなく終わった人はいないと思います。心のどこかで「あの時もっとこうしていれば…」と後悔があると思います。その悔しさを大学野球で晴らしましょう。

高校野球とは違い、やらされる練習ではなく自らから求め、考え、行動する力を養える環境は整っています。

更なる高みを目指し、共に戦いましょう。

経歴

IPU硬式野球部で2年時から主将として、3季連続中国六大学リーグ制覇に貢献。第四十六、四十七回明治神宮野球大会では8強。卒業と同時にIPU硬式野球部コーチに就任。広島県崇徳高校出身。

トレーニングコーチ兼トレーナー / 森廣 岳

IPUで、他大学では得られない「打ち込むことができる環境」で野球をしませんか。

人工芝のグランド、寮、日本屈指のトレーニング設備、IPU付属鍼灸整骨院、プロを経験した監督・コーチ、常駐のトレーナー等。

恵まれた環境の中で、少しでも高いパフォーマンスを発揮できるようサポートしていきます。

経歴

筑波大学 体育専門学群 スポーツコーチング専攻 卒業。
同大学にてスポーツ医学研究室に所属、学生トレーニングコーチ兼トレーナーとして活動。
日本シグマックス株式会社勤務の後、公益財団法人岡山県健康づくり財団岡山県南部健康づくりセンターにて運動指導員、株式会社WHPにて三菱重工業広島硬式野球部 臨時トレーナーとして働きつつ、朝日医療大学校 柔道整復科 を卒業。
その後、寿晃整骨院 倉敷川本院副院長、三菱自動車倉敷オーシャンズ トレーニングコーチ兼トレーナー を歴任。

資格


柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、スポーツリーダー、健康運動指導士、中学・高等学校教諭一種免許状(保健体育)

コーチングスタッフ

監督/野村 昭彦
コーチ/安藤 信二
コーチ/田口 昌徳
コーチ/金 無英
コーチ/羽田 翔
コーチ/野村 尚生
トレーニングコーチ兼トレーナー/森廣 岳

部員数

4年生 48名
3年生 51名
2年生 39名
1年生 49名
計 187名

学生スタッフ

主務/平本 征那(兵庫県立津名)
マネージャー/野元 遼平(鹿児島城西)
マネージャー/田中 陽翔(創成館)
学生コーチ/夜船 泰成(岡山県立玉野光南)
学生コーチ/小島 壮太(愛媛県立宇和島東)
学生コーチ/樫谷 輝星(出雲西)
アナライザー/高橋 諒(神戸市立須磨翔風)

練習場所/練習時間

和気ベースボールパーク、TOPGUN

17時~20時30分

入部金・部費

入部金 なし 部費 96,000円/年

連絡先

主務/平本 征那(兵庫県立津名)
TEL:090-2004-7083
FAX:086-993-4448
Mail:ipu-baseball-club@ipu-japan.ac.jp