チアリーディング部

「元気」「勇気」「笑顔」で、
大学生活を存分に楽しみましょう!

「元気」「勇気」「笑顔」で、大学生活を存分に楽しみましょう!


それぞれの大会で部員の持ち味を最大限発揮し、全国大会で上位を目指します。チアは何か個性があれば、それを活かせるスポーツなので、未経験者も大歓迎です。大学から何か新しいスポーツを始めたいと考えている人にはうってつけのスポーツです。

「元気」「勇気」「笑顔」を胸に、大学生活を過ごしませんか。

チアリーディング部の最新情報

環太平洋大学 チアリーディング部 公式SNS

監督・指導員紹介

監督 / 富田 秀司

2016年より創部いたしました。

練習場所は主に第一体育館で、公式大会で使用される青マット、トランポリン等練習器具も完備しています。

またダンスは鏡のあるパフォーマンスホール、トレーニングはトップガンを利用し、充実した練習環境の中で活動しています。

7月に開催された中国・四国チアリーディング選手権大会で優勝、ジャパンカップ第7位、大学選手権では第6位入賞し、今年は、さらに上位を目指します。2年ごとに開催される世界選手権大会では、グループスタンツ部門で優勝することが出来ました。IPUで一緒にチアーを楽しみましょう。

経歴

1991年箕面自由学園高等学校チアリーディング部を創部。その後、チア―の甲子園といわれるJAPANCUP日本高校選手権大会に於いて、1998年・1999年2連覇、2001年~2009年9連覇、2011年~2014年退職まで4連覇に導いた。2015年11月、ドイツで開催された第8回WORLDCUP世界選手権大会では、7度目の日本代表チーム総監督を務め、オールフィメール部門8大会連続優勝、ミックス部門準優勝へと導いた。

コーチ / 野上 里菜

経歴

6歳から大分県のNBUチアリーディングクラブで競技チアリーディングを始め、箕面自由学園学校に進学する。
「JAPAN CUP2018日本選手権大会」では優勝(日本一)を達成し、IPU環太平洋大学に進学し主将となる。
また、「第33回全日本学生選手権大会」では優勝(日本一)を達成する。大学卒業と同時に、IPU環太平洋大学チアリーディング部コーチに就任。

コーチングスタッフ

監督/富田 秀司
コーチ/野上 里菜

部員数

4年 8名
3年 10名
2年 8名
1年 12名

合計 38名

学生スタッフ

主将/野上 里菜(箕面自由学園)
副主将/ 杉本 栞菜(女子聖学院)
副主将/横山 美咲(瀬戸内)
副主将/篠崎 麻衣(新田)
主務/神山 あさひ

練習場所/練習時間

第1キャンパス/第1体育館

授業日/17時~20時
日曜日/9時~17時
週一オフあり

入部金・部費

入部金/なし
部費/年間 100,000円
1年次/用品代 120,000円

連絡先

監督 富田 秀司
090-3272-5482
h.tomita@ipu-japan.ac.jp