第10回チアリーディング世界選手権大会

11月23.24日に高崎アリーナで【第10回チアリーディング世界選手権大会】 が開催されました。

【結果】

スモールグループス演技競技 

女子部門  優勝

世界大会ということもあり、全国大会や地区大会とは全く違い、目にうつる物全てが新鮮で、緊張感も増してくる中、外国の方のフレンドリーな対応に救われ、楽しく大会を迎える事ができました。

各国から選抜されたチームの技術を間近で見ることができ、良い刺激になりました。

今大会では、日本代表という自覚と責任を持ち、“人生で1番、5人全員の事を考え行動し、綺麗な演技をすること”を目標に取り組みました。

2日間とも、全力で取り組みノーミスの演技をすることが出来ました。しかし他チームの演技を見て学ぶことも多くありました。

今回の大会で得た気づきを12月に行われる学生選手権大会では、綺麗で完璧なノーミスの演技をして必ず良い結果に繋げていきます!

課題は残ってしまったものの、世界大会で1位という素晴らしい結果を残せたこと、とても嬉しく全員がチア人生最高の思い出になりました!

これも、富田監督・廣瀬コーチを始めWARRIORSの仲間・遠方から応援してくださる保護者の皆様のおかげです。

たくさんの温かいご声援を送っていただき本当にありがとうございました!

12月に行われる学生選手権大会では、自由演技、スモールグループス演技競技ともにさらに飛躍した演技ができるよう、残り少ない毎日の練習を大切にしていきます!

応援よろしくお願いいたします!

GO!WARRIORS!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次