IPU・環太平洋大学 体育会サイト > マーチングバンド部 > 熱中症予防と薬物乱用防止についての講演会を受講しました!

熱中症予防と薬物乱用防止についての講演会を受講しました!

6月10日(月)に熱中症予防と薬物乱用防止についての講演会が行われました。

最初は大塚製薬さんをお招きし、熱中症の症状や対処の仕方など細かく教えていただきました。

マーチングバンド部は主に野外練習フィールドなど屋外での活動が多いため、特にこれからの夏の季節の練習で熱中症にならないよう、水だけではなく塩分を摂る、ポカリスエットを飲むなどするように心がけていきたいと思います。

いつも練習の際に「絶対に倒れるまで無理はしない」を心がけて練習をしていますが、改めてこの大切さを再認識しました。

続いて男子ハンドボール部監督の前田先生から薬物乱用についての講話をしていただきました。

最近は定期的にニュースに登場する薬物乱用事件ですが、この講話で薬物の恐ろしさや体に及ぼす影響など、薬物についての知識を身につけることができました。薬物について何も知らず、「無知」であればあるほど薬物の罠にはまってしまう可能性は高くなってしまうかもしれませんが、マーチングバンド部のメンバー全員でこの講義で学んだことをを共有し、「薬物は身近に潜んでいる」、「少しだけなら・・・という気持ちが自分の将来を壊してしまう」ということを忘れずに日々生活していきます。

2つの大きなテーマについて深く学ぶことができ、とても有意義な時間を過ごすことができました!

講義をしていただいた大塚製薬さん、前田先生ありがとうございました!