練習試合VS同志社大学

VS同志社大学33-38敗北                                                                                                        試合当日前からの練習でもコミュニケーションをとり、雰囲気がよく自分たちで試合に挑む心構えを取れていた。
試合開始からも粘り強いディフェンスをみせましたが相手のチームにファーストトライを取られてしまいました。モールアタックから、最後はフォワードが押し切りトライを取り返すことが出来た、その後も相手にリードを握られ状態が続きトライを取り返すも12-21で前半終了
後半は、IPUのいい形で開始できトライ目前まで攻めるも惜しくもペナルティ。
そこからは相手にトライを取られるも試合の終盤で怒涛の追い上げをみせ、ワントライ、キック成功で逆転という点差まで追いついた。
しかし、トライ直前でボールを落としてしまい外に出されて試合終了
中国や四国以外で対戦相手が見つかりにくい中、関西の強豪校と練習試合ができ中国・四国地方の決勝戦前にチームとしての前向きな課題が沢山見つかるいい試合でした。