【第36回中国地区大学野球新人戦】

 

 

6月24日~6月26日3日間に渡り第36回中国地区大学野球新人戦が行われ、今季は惜しくも決勝で周南公立大学に敗れ準優勝となりました。

1回戦 6月24日(金) @福山大学野球場

 

バッテリー 蛭子(佐伯鶴城②)、橋本(大分雄城台②)、米村(八代工業①)、辰巳(クラーク記念国際②)-竹内(広陵①)

 

二塁打 楠本優(岡山理科大附属②)、角戸(創志学園②)

 

 

2回戦 6月24日(金) @福山大学野球場

バッテリー 浦川(佐賀商業②)、今井(折尾愛真②)、寺脇(日本航空②)、阿座上(幸福の科学学園①)、辰巳(クラーク記念国際②)-信川(神港学園①)、竹内(広陵①)

二塁打 岡田栞(鳴門渦潮②)

 

3回戦 6月25日(土) @やまみ市民球場

バッテリー 蛭子(佐伯鶴城②)、米村(八代工業①)、辰巳(クラーク記念国際②)-竹内(広陵①)

三塁打 吉田(生光学園①)

 

準決勝 6月26日(日)  @エブリイ福山市民球場

 

バッテリー 米村(八代工業①)-竹内(広陵①)

二塁打 吉田(生光学園①)

本塁打 猿渡(創成館②)

 

決勝 6月26日(日)   @エブリイ福山市民球場

 

 

バッテリー 蛭子(佐伯鶴城②)、辰巳(クラーク記念国際②)-竹内(広陵①)、信川(神港学園①)

二塁打 田上(鳴門渦潮①)、伊藤(関西大北陽②)

 

個人賞

敢闘賞 楠本優(岡山理科大附属②)

 

投手陣は、唯一リーグ戦を経験している蛭子(佐伯鶴城②)を筆頭に、辰巳(クラーク記念国際②)、橋本(大分雄城台②)、浦川(佐賀商業②)、今井(折尾愛真②)、寺脇(日本航空②)、米村(八代工業①)、阿座上(幸福の科学学園①)、神之田(南陵①)のうち計8人の投手がマウンドに上がった。

中でも準決勝の先発・米村(八代工業①)が5回終了時1失点と変化球をうまく使い分けたピッチングで相手バッターを二塁に進ませず見事、初先発・初完投勝利を掴んだ。

しかしチームは新人戦4連覇を目前に順調な勝ち上がりだったがために、最終戦6回に逆転とされた4失点直後は、代わったピッチャーを前に味方打線が突破口を見いだせず悔しい結果となった。

打撃陣では4番を任され敢闘賞を受賞した楠本優(岡山理科大附属②)、5番猿渡(創成館②)が準決勝でライトポール直撃の大会第4号ソロホームランを放つなど打線を牽引し、ここぞの場面で出塁する高い意識も得点に繋がる原動力となった。

 

 

これをもちまして今年度の大会を全て終了いたしました。

皆様のたくさんのご声援、ありがとうございました。

また、7月2日(土)~7月3日(日)からマスカットスタジアムで開催されます、第1回四国地区・東海地区・中国地区大学野球連盟交流戦に弊部から平松(創成館④)、辻(関西大北陽④)の2名が出場いたします。

交流試合の詳細につきましては中国地区大学野球連盟のホームページをご覧ください。

冬季練習の様子はSNSを通じて発信してまいりますのでぜ是非ご覧ください。

 

硬式野球部Twitter  @ipu_baseball https://twitter.com/ipu_baseball

Instagram @ipu_baseballclub https://www.instagram.com/ipu_baseballclub/?hl=ja

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次