JAPAN CUP 2019 チアリーディング日本選手権大会

8月23日~25日に武蔵野の森総合スポーツプラザで【JAPAN CUP 2019 チアリーディング日本選手権大会】が開催されました。

【結果】

DIVISION1 大学部門 第7位

スモールグループス演技競技 女子部門 第8位

JAPAN CUPは、チアリーダーにとって甲子園のような大会。

1日目。チアリーダーたちの熱い想いが詰まった会場は緊張感に包まれていました。そんな中でも、「決勝進出」「2分30秒演技を楽しむ」というチーム目標を果たすことができ、とても嬉しかったです。

2日目。前日とは全く違った緊張感が会場に流れていました。その空気感に呑まれることなく、今まで取り組んできた自分たちの力を信じ、全力で出し切ることができました!

決勝進出チームだけが経験できるパネル前での得点発表待ち。ノーミスで出し切った演技をした私たちにはどんな得点が出ようと恐れるものは何もありませんでした。

環太平洋大学の得点発表です」このアナウンスが流れたと同時に電光掲示板には…

チーム過去最高得点216.5点を獲得することができ、嬉しさと同時に驚きの気持ちを隠し切れませんでした。

JAPAN CUP出場当時からの目標であった、チアリーダーだけでなく、観客の方々をも引き込んだ演技をし、会場全体をチームカラーであるBULE&GREENに染めるという事。

4年前夢見ていた光景が実現でき、忘れられない思い出になりました。

指導してくださった富田監督をはじめ、廣瀬コーチ・萌コーチ・明誠学院の迎先生のおかげで過去最高の熱い夏にすることができました。

いつも遠方から応援してくださる保護者の皆様。たくさんの温かい声援を送っていただき本当にありがとうございます!この支えがあったからこそ、この結果を勝ち取ることができました!

次は、12月にあるインカレ。さらにチーム一丸となり、取り組み精進していきます!
応援よろしくお願いします!
GO!WARRIORS!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次