再び、世界の頂点へ!観て、踊って、感じて。「ダンスが好き」を「仕事」に活かす。

ダンス部では、自身の競技力を高めながら、地域の子どもたちへのダンスレッスンを通して実践的な指導力を培うことができます。人とのつながりや出会いを大切にしながら、既にもっているあなたの個性をさらに磨いて、IPUから世界へ発信していきましょう。


ダンス部の最新情報


環太平洋大学 ダンス部 公式SNS


監督・指導員紹介

監督 / 小澤 尚子

2015年4月に創部。沖縄~関東のダンサーが集まった体育会ダンス部です。それぞれの持ち味を活かしながら、創作ダンス・チアダンス部門に分かれて、全国大会上位入賞を目指し練習に励んでいます。

2016年インドネシアで開催された国際大会で日本代表に選出され、ダブルス(坂成祐美・内藤優香ペア)・団体に出場、両部門で金メダルを獲得。2019年ジャパンカップ(日本選手権大会)では、ダブルス(上田華乃・永島実莉ペア)・団体で初優勝。2年に1度開催される世界選手権大会で日本代表となり、ダブルス(佐藤環・西山奈歩ペア)・団体に出場、両部門で悲願の金メダルを獲得しました。2019年から新設されたアーバンチアダンスでは、ダブルス(赤木祐太・清カサンドラ栞ペア)が世界大会第4位と表彰台まであと一歩のところで健闘しています。皆さんも、是非一緒に「感動」を共有しましょう!!

経歴

日本女子体育大学大学院修了(スポーツ科学)。アメリカン・ダンスドリルチーム・インターナショナルチャンピオンシップ2005(世界大会)総合優勝、全日本高校・大学ダンスフェスティバル文部科学大臣賞受賞。大学助手を経て、福岡大学附属若葉高校ダンス部コーチ就任、全国大会優勝(2連覇)。2013年よりチアダンス世界選手権大会(タイ/バンコク・日本/高崎)、アジア国際大会(インドネシア/ジャカルタ)で日本代表コーチを務め、2019年世界選手権大会では日本勢初の金メダル獲得へと導いた。

コーチ / 伊藤 悠希

ダンス部は今年で創部6年目であり、全日本高校大学ダンスフェスティバル入賞、全日本チアダンス選手権優勝を目指します。

日々の練習の中で心と身体を鍛え、「本番に強いチームづくり」ができるように、そして最高の演技ができるように精一杯サポートしていきます。

経歴

日本女子体育大学モダンダンス部主将。全日本高校・大学ダンスフェスティバル「阿修羅 ~反抗・苦悩そして懺悔~」「私の目を見るがいい ~メデューサの眼光より~」文部科学大臣賞受賞(2連覇)。アメリカン・ダンスドリルチーム・インターナショナルチャンピオンシップ2010(世界大会)で総合優勝。チアダンス世界大会(タイ)に、日本代表として出場。2019年、中四国大会、ジャパンカップを経て世界選手権大会に出場した瀬戸スポーツクラブ(選手クラス中学生の部)の振付・構成・指導すべてを担当、日本勢初の金メダル獲得へと導いた。


コーチングスタッフ

  • 監督/小澤 尚子
  • コーチ/伊藤 悠希
  • コーチ/小澤 舞子

部員数

  • 1年生 13名
  • 2年生 6名
  • 3年生 10名
  • 4年生 6名
  • 合計 35名

学生スタッフ

  • キャプテン/亀田 釈乃(佐野日本大学)
  • 副キャプテン/盛千寛(福岡大学附属若葉)
  • 主務/小城 綾音(国分中央)

練習場所

  • 第1キャンパス/トップガン・パフォーマンスホール

練習時間

  • 月~金 17:00~20:00
  • 日 9:30~13:00
  • 休み 週1~2回

入部金・部費

  • 部費 80,000円/年

連絡先

  • 監督/小澤 尚子
  • TEL:080-5888-7516
  • E-mail : s.ozawa@ipu-japan.ac.jp