入試情報

重要なお知らせ

動画で分かる!

2022年度 入試概要

Web出願

全入試の出願が専用サイトから行えます。
スマートフォン・タブレットからの出願も可能です。

※「マイページ」の登録はいつでも可能ですが、
出願ができるのは、各入試区分の出願期間のみです。

※本学の入試は「Web出願」のみになります。紙の願書はございません。
※Web出願は、「マイページ」への登録が必須となっております。
※なお合格発表、入学手続きはすべてマイページ上で行います。

STEP
Web出願ページへアクセスし、「マイページ」に登録する。

氏名、電話番号などの個人情報、希望の学部・学科を入力します。
すでに大学説明会などに申込をして、マイページへの登録を済まされている方は、メールアドレス、パスワードを入力し、ログインしてください。

STEP
出願登録を行う

マイページのトップページの「インターネット出願」ボタンをクリック後、画面の指示に従って登録してください。

POINT

※志願者情報の入力・確認画面では、必ず入力した内容(特に生年月日・電話番号・住所)に誤りがないか、十分に確認してください。志願者情報の確認画面を過ぎると内容の変更ができません。

※1 支払い方法「コンビニ」「ペイジー」の場合は、支払番号確認画面に支払いに必要な番号が表示されます。入学検定料の支払い時に必要ですので必ずメモしてください。

※2 入学検定料の他に、1回の出願ごとに別途支払い手数料が必要となります。

※3 出願期間内に、入学検定料をお支払いください。出願期間を過ぎますと、登録された内容での入学検定料支払いができなくなります。

STEP
出願書類を郵送する

各入試の概要

2022年度入試概要については、こちらをご覧ください。

入試スケジュール

2022年度入試の試験日は以下の通りです。

総合型選抜入試 【専願】

スクロールできます
自己推薦入試Ⅰ期
自己表現入試Ⅰ期
兄弟・姉妹入試Ⅰ期
スポーツ・芸術入試Ⅰ期自己推薦入試Ⅱ期自己推薦入試Ⅲ期
スポーツ・芸術入試Ⅲ期
自己推薦入試Ⅳ期
出願期間
(締切日消印有効)
9月6日(月)~
9月17日(金)
9月6日(月)~
9月17日(金)
11月2日(火)~
11月12日(金)
1月6日(木)~
1月28日(金)
3月3日(木)~
3月12日(土)
試験日9月25日(土)9月26日(日)11月20日(土)2月5日(土)3月17日(木)
合格発表日11月2日(火)11月2日(火)12月1日(水)2月16日(水)3月22日(火)
入学手続き期間*<1次>
11月2日(火)~

11月18日(木)

<2次>
11月19日(金)~

12月16日(木)
<1次>
11月2日(火)~

11月18日(木)

<2次>
11月19日(金)~

12月16日(木)
<1次>
12月1日(水)~

12月16日(木)

<2次>
12月17日(金)~

1月5日(水)
<1次>
2月16日(水)~

2月24日(木)

<2次>
2月25日(金)~

3月11日(金)
3月22日(火)~
3月25日(金)
総合型選抜 【専願】

学校推薦型選抜入試 【専願。公募制入試のみ併願可】

スクロールできます
指定校入試Ⅰ期
公募制入試Ⅰ期
系列校入試Ⅰ期
スポーツ・芸術入試Ⅰ期指定校入試Ⅱ期
公募制入試Ⅱ期
系列校入試Ⅱ期
スポーツ・芸術入試Ⅱ期
出願期間
(締切日消印有効)
11月2日(火)~
11月12日(金)
11月2日(火)~
11月12日(金)
12月1日(水)~
12月10日(金)
12月1日(水)~
12月10日(金)
試験日11月20日(土)11月21日(日)12月18日(土)12月19日(日)
合格発表日12月1日(水)12月1日(水)12月24日(金)12月24日(金)
入学手続き期間*<1次>
12月1日(水)~

12月16日(木)

<2次>
12月17日(金)~

1月5日(水)
<1次>
12月1日(水)~

12月16日(木)

<2次>
12月17日(金)~

1月5日(水)
<1次>
12月24日(金)~

1月5日(水)

<2次>
1月6日(木)~

1月31日(月)
<1次>
12月24日(金)~

1月5日(水)

<2次>
1月6日(木)~

1月31日(月)
学校推薦型選抜 【専願。公募制入試のみ併願可】

一般選抜入試・大学入学共通テスト利用入試 【併願可】

スクロールできます
一般選抜入試Ⅰ期大学入学共通テスト利用入試Ⅰ期一般選抜入試Ⅱ期大学入学共通テスト利用入試Ⅱ期一般選抜入試Ⅲ期大学入学共通テスト利用入試Ⅲ期
出願期間
(締切日消印有効)
1月6日(木)
~1月28日(金)
1月6日(木)~
1月28日(金)
2月7日(月)~
2月18日(金)
2月7日(月)~
2月18日(金)
3月3日(木)~
3月12日(土)
3月3日(木)~
3月12日(土)
試験日A日程:2月5日(土)
B日程:2月6日(日)
来学の必要はありません2月27日(日)来学の必要はありません3月17日(木)来学の必要はありません
合格発表日2月16日(水)2月16日(水)3月8日(火)3月8日(火)3月22日(火)3月22日(火)
入学手続き期間*<1次>
2月16日(水)
~2月24日(木)

<2次>
2月25日(金)
~3月11日(金)
<1次>
2月16日(水)~

2月24日(木)

<2次>
2月25日(金)~

3月11日(金)
3月8日(火)~
3月15日(火)
3月8日(火)~
3月15日(火)
3月22日(火)~
3月25日(金)
3月22日(火)~
3月25日(金)
一般選抜入試・大学入学共通テスト利用入試 【併願可】

※一般選抜入試・大学入学共通テスト利用入試の同時出願について

スクロールできます
タイプ別組み合わせ出願期間(締切日消印有効)
一般選抜入試Ⅰ期A日程+
一般選抜入試Ⅰ期B日程
1月6日(木)~1月28日(金)
一般選抜入試Ⅰ期A日程orB日程+
一般選抜入試Ⅱ期
1月6日(木)~1月28日(金)
一般選抜入試Ⅰ期A日程orB日程+
大学入学共通テスト利用入試Ⅰ期
1月6日(木)~1月28日(金)
一般選抜入試Ⅱ期+
大学入学共通テスト利用入試Ⅱ期
2月7日(月)~2月18日(金)
一般選抜入試Ⅱ期+
一般選抜入試Ⅲ期
2月7日(月)~2月18日(金)
一般選抜入試Ⅲ期+
大学入学共通テスト利用入試Ⅲ期
3月3日(木)~3月12日(土)
※一般選抜入試・大学入学共通テスト利用入試の同時出願について

スポーツセカンドキャリア入試 【専願】

スクロールできます
Ⅰ期Ⅱ期Ⅲ期
出願期間
(締切日消印有効)
9月6日(月)~
9月17日(金)
12月1日(水)~
12月10日(金)
3月3日(木)~
3月12日(土)
試験日9月25日(土)12月19日(日)3月17日(木)
合格発表日11月2日(火)12月24日(金)3月22日(火)
入学手続き期間*<1次>
11月2日(火)~

11月18日(木)

<2次>
11月19日(金)~

12月16日(木)
<1次>
12月24日(金)~

1月5日(水)

<2次>
1月6日(木)~

1月31日(月)
3月22日(火)~
3月25日(金)
スポーツセカンドキャリア入試 【専願】

外国人留学生入試 【併願可】

スクロールできます
Ⅰ期Ⅱ期Ⅲ期
出願期間
(締切日消印有効)
9月6日(月)~
9月17日(金)
12月1日(水)~
12月10日(金)
2月7日(月)~
2月18日(金)
試験日9月25日(土)12月19日(日)2月27日(日)
合格発表日11月2日(火)12月24日(金)3月8日(火)
入学手続き期間*<1次>
11月2日(火)~

11月18日(木)

<2次>
11月19日(金)~

12月16日(木)
<1次>
12月24日(金)~

1月5日(水)

<2次>
1月6日(木)~

1月31日(月)
3月8日(火)~
3月15日(火)
外国人留学生入試 【併願可】

*入学手続き期間について:
 <1次>入学金の納入期限
 <2次>授業料(前期分)、教育充実費(年間分)、施設設備費(年間分)、入学時諸費用
     の納入期限
 ※3月に合格発表のある入試は、一括で手続きをしてください。

学生募集要項と出願書類

学生募集要項

出願書類

下記よりダウンロードして使用してください。
※同時出願および同時期の出願の場合は、調査書は1通で結構ですが、その他の書類はすべて入試ごとに必要です。また、複数回受験する場合は、その都度書類の提出が必要です。

アドミッション・ポリシー

IPU・環太平洋大学の教育理念

1.建学の精神と教育の理念

■建学の精神

「挑戦と創造の教育」

■基本理念と使命・目的

「教育とスポーツの融合」

 教育・スポーツの両面を通じて、健全で豊かな人格を備えた教育者・指導者を養成するとともに、深い専門性と応用力を兼ね備えた真に次代を担う国際人となり得る人材を輩出することで社会に貢献する。

■教育指針

 1)個性教育:豊かな人間性と個性を育む教育
 2)実学教育:深い専門性と実践力を身につける教育
 3)国際教育:コミュニケーション能力とグローバルマインドを涵養する教育

2.アドミッション・ポリシー

環太平洋大学は、豊かな人間性やコミュニケーション能力を備え、深い専門性と指導力・実践力を持った人材の育成を目指している。そのため、各学科の教育目的を理解し、大学生の本分はまず、学業にあると心得、文化・芸術、スポーツ及びボランティアなど、学内外の様々な活動に進んで参加し、教養を広め、専門的知識・技術を身に付け、他者と協働して社会の発展に寄与することができる人材を求めている。そこで、高等学校において各教科の知識・技能と、それらを活用する思考力・判断力・表現力等を身に付け、自ら積極的に学ぶ姿勢を持つ人間性豊かな自律的人材を受け入れる。

3.各学科の求める学生像

1)次世代教育学部

次世代教育学部では、豊かな人間性、教育学・保育学・心理学・社会学などに関する専門的知識と実践力等を身に付けた教育者、保育者、国際人、指導者を養成することを目的にしている。

■入学前に身に付けておく能力

①優しさ・たくましさ・協調性など、豊かな人間性、②日本及び他国の文化への関心とコミュニケーション能力、③一定レベルの学力と、幅広い教養と教育への関心、④専門的知識とそれを活かす実践力を身に付けて、社会の発展に貢献しようとする明確な目的意識

■求める人材

1) 次世代の教育や現代社会の課題に強い関心をもっている人
2) 教育者に必要な専門知識とそれを活用できる教育実践力の修得を目指す人
3) 幅広い教養と子どもの発達や個性に応じた教育に関する専門的知識の修得に向かって努力する人
4) 豊かな人間性を培い、グローバル社会の新たな教育者として、国際的な視野でのコミュニケーション能力を磨き、思考力・判断力・表現力の修得を目指す人

○次世代教育学部 教育経営学科

教育経営学科では、次世代に向けて、グローバルな視野を持ち人権感覚の鋭い教育者、指導者、地域のリーダーとして活躍する人材の養成を目的としている。
 このため、学部のアドミッション・ポリシーに従って以下のような資質・能力を身に付けた人材を求めている。

1) 基礎的な英語力とコミュニケーションマインド
2) 指導能力を身に付けるための学力的基盤、学力を尊重する態度、基礎体力
3) 基礎的・基本的な知識・技能
4) 目的に応じて情報や考えなどを正確に理解したり表現したりする能力
5) 必要な情報を収集、加工し、相手を考えて発信する能力、情報倫理、情報機器の基本的操作能力
6) 「公共心」や「倫理観」、社会奉仕の精神、他者への思いやり、健康の保持増進のための実践力
7) 他者(児童・生徒)に対する親しみの感情、他者との関わりにおける成功体験
8) 小論文・プレゼンを通して、課題に対する興味・関心と理解力、論理的な思考力、文章表現力
以上の学科の求める人材像に基づき、教育経営学科での学習に必要な「知識・技能」、「思考力・判断力・表現力等の能力」、「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」等の学力や人間性などを多面的に評価する入学者の選抜を行う。

○次世代教育学部 こども発達学科

こども発達学科では、未来を担う健全な次世代を育てることができる保育者・教育者・指導者として活躍する人材の養成を目的としている。
 このため、学部のアドミッション・ポリシーに従って以下のような資質・能力を身に付けた人材を求めている。

1) 保育者を目指すために必要となるグローバル社会・国際理解等に対する関心
2) 保育者を目指すために必要となる乳幼児期から青年期に至るまでの子どもへの関心
3) 保育者を目指すために必要となる子どもを取り巻く環境、問題、状況に対する関心
4) 保育者を目指すために必要となる基礎的なコミュニケーション能力
5) 保育者を目指すために必要となる基礎的な問題解決力
6) 保育者を目指すために必要となる基礎的なチームワーク力
7) 保育者を目指すために必要となる基礎的なセルフマネジメント能力
8) 保育者を目指すために必要となる創造的思考力

以上の学科の求める人材像に基づき、こども発達学科での学習に必要な「知識・技能」、「思考力・判断力・表現力等の能力」、「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」等の学力や人間性などを多面的に評価する入学者の選抜を行う。

2)体育学部

体育学部では、豊かな人間性、健康・スポーツ科学に関する専門的知識と実践力等を身に付けた人材を養成することを目的にしている。

■ 入学前に身に付けておく能力

①豊かな人間性・教養と課題解決力、②文化としての健康・スポーツの理解に基づくコミュニケーション能力やプレゼンテーション能力、③国際人としての自覚とアイデンティティーの涵養、④健康・スポーツに関する関心や学習意欲

■ 求める人材

1) 入学後の修学に必要な一定レベルの学力を有するとともに、体育学科では特定のスポーツ種目に秀でた技能を持っている人
2) 幅広い教養と、健康・スポーツに関する専門的知識、運動技術や柔道整復術の修得に向かって努力する人
3) 体育・スポーツ分野の教員もしくは指導者、公務員、企業人あるいは健康分野の医療人として活躍したいと明確な目的意識を持っている人
4) 体育・スポーツや健康について学んだことを糧として、社会の多様な分野でリーダーとして、その発展に貢献しようとする目的意識を持っている人
5) 高校での学習において、保健・体育の学びを深め、多くのスポーツ種目を幅広く経験し、体育学

科では特定のスポーツ種目の技能を高めている人

○体育学部 体育学科

体育学科では、豊かな人間性を備え、国際的、全国的、地域的な各レベルの体育・スポーツ界をリードする多様な専門家の養成を目的としている。
 このため、学部のアドミッション・ポリシーに従って以下のような資質・能力を身に付けた人材を求めている。

1) 「IPU体育会五訓」〈信頼〉〈感謝〉を理解する能力及び日本だけでなく世界に対する意識・関心
2) 自らの身体において健康・パフォーマンス向上を考えることができる能力及び携わる人々や選手の健康・パフォーマンス向上を考えることができる能力
3) スポーツに関する様々な事象に対する興味・関心及びスポーツに関する「見る」「支える」ことについて積極的に参加する態度
4) 自分のなりたい職業とスポーツの関わりについて意見を持つ能力及びスポーツに関する「見る」「支える」ことについて積極的に参加する態度
5) 今までのスポーツの経験において、仮説を持つ能力及び仮説を検証する力
6) 「IPU体育会五訓」〈礼節〉とスポーツパーソンシップを理解する能力及び「共育」を理解し、積極的に周りと人とかかわっていく姿勢
7) 「IPU体育会五訓」〈克己〉〈前進〉を理解する能力及びスポーツのなぜを考え抜く姿勢
8) 探究活動の経験をし、自分の意見が発信できる能力及び最後まであきらめない(レジリエンス)姿勢

以上の学科の求める人材像に基づき、体育学科での学習に必要な「知識・技能」、「思考力・判断力・表現力等の能力」、「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」等の学力や人間性などを多面的に評価する入学者の選抜を行う。

○体育学部 健康科学科

健康科学科では、健康・医学の専門性を身に付け、広く人間の健康を科学する医療人の養成を目的としている。
 このため、学部のアドミッション・ポリシーに従って以下のような資質・能力を身に付けた人材を求めている。

1) グローバルな視点を持ち、健康、医療、経済及び社会動向へ高い関心を持ち理解する姿勢
2) 入学後の修学に必要な一定レベルの基礎学力を有し、積極的に体育、医学教育へ取り組む姿勢
3) 幅広い領域の学問に対して、主体的に取り組む能力
4) チームワークを大切にし、良好な人間関係を構築する姿勢
5) 多方面より適切な情報を収集し問題解決に導く姿勢
6) プロフェッショナルな指導者としての責任を自覚し、社会規範に則り行動する姿勢
7) 体育・スポーツに関する科学的知見や、日進月歩する医学・医療に対し生涯学び続ける姿勢
8) 情報活用力、論理的思考力、問題解決力、創造的思考力などを有機的に統合させ、新たな課題に対し主体的、創造的に取り組む姿勢

以上の学科の求める人材像に基づき、健康科学科での学習に必要な「知識・技能」、「思考力・判断力・表現力等の能力」、「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」等の学力や人間性などを多面的に評価する入学者の選抜を行う。

3)経済経営学部

経済経営学部では、豊かな人間性、経済、経営に対する専門的知識と実践力等を身に付けた人材を養成することを目的にしている。

■入学前に身に付けておく能力

①豊かな人間性・教養に基づく課題提案力、②コミュニケーション能力やプレゼンテーション能力、③国際人としての自覚とアイデンティティーの涵養、④経済、経営に対する関心

■求める人材

1) 知識・技能を保有し、社会の出来事を把握し理解できる人
2) 努力して目標を達成した経験を持ち、自身の強みと弱み、価値を語れる人
3) 目的達成のために課題を解決し、採るべき方策を考え、自分の意見としてまとめることができる人
4) 自分の考えを的確に表現し、客観的な分析に基づいて相手に伝え、説得できる人
5) 次のような関心、意欲、態度が備わっている人

①主体的に学習に取り組みたいという意欲
②経済、技術の動向や、企業活動への高い関心
③ディスカッションを通じて自身及びチームメンバー全体の学習向上を図りたいという意欲
④グローバルな環境に触れ、理解したいという意欲

6) 英語力の向上及び理数系科目も含む基本的な学習に高校等でも積極的に取り組み、同時に、文章の読解力、表現力向上を目指し、多くの読書を行っている人

○経済経営学部 現代経営学科

現代経営学科では、現代経営に関する総合的なリベラルアーツを身に付け、経済・産業の諸分野において中核を担う企画力と実行力及び起業家精神をもつ有為な人材の養成を目的としている。
 このため、学部のアドミッション・ポリシーに従って以下のような資質・能力を身に付けた人材を求めている。

1) グローバルな環境に触れ、経済・社会分野を多面的に理解したいという意欲及び国際人としてグローバルに活躍できることを目指す姿勢
2) 経済、経営に関する動向、情報・技術の動向や、企業活動への高い関心をもち、修得した知識によって社会の出来事を把握し理解する能力
3) 英語や理数系科目も含む主要科目の基礎を高校卒業までに修得し、大学入学後も文章の読解力、表現力向上について積極的に取り組む姿勢
4) 自分の考えを的確に表現し、客観的な分析に基づいて相手に伝え、説得できる力
5) 現実社会の問題を論理的・数量的に考え、情報通信技術を用いて解決しようとする考え方
6) ディスカッションを円滑に行うことのできるコミュニケーション能力及びディスカッションを通じて自身及びチームメンバー全体の学修向上を図りたいという意欲
7) 主体的に学習に取り組みたいという意欲及び努力して目標を達成した経験を持ち、自身の強みと弱み、自己の価値を語ることができる力
8) 目的達成のために課題を解決し、採るべき方策を考え、自分の意見としてまとめることができる能力

以上の学科の求める人材像に基づき、現代経営学科での学習に必要な「知識・技能」、「思考力・判断力・表現力等の能力」、「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」等の学力や人間性などを多面的に評価する入学者の選抜を行う。

4.その他、入学選考における重点項目

 学内活動のすべてが、将来学生が社会で必要な教養・マナー・生活態度などを身に付けるための実践指導の場であるとの考え方から、原則として頭髪の脱色、着染色及びピアスは認めないという教育方針を理解し、実践できること。

入試検定料

検定料は以下のようになります。
システム使用料等諸費用の1,000円を含んだ額です。

①オープンキャンパス(Webを含む)参加者
②大学説明会or個別相談会or入試セミナー(オンラインを含む)参加者

スクロールできます
入試区分通常出願の場合①の参加者②の参加者①かつ②の参加者
総合型選抜入試¥21,000¥11,000¥11,000¥1,000
学校推薦型選抜入試¥21,000¥11,000¥11,000¥1,000
一般選抜入試¥21,000¥11,000¥11,000¥1,000
大学入学共通テスト利用入試¥11,000¥6,000¥6,000¥1,000
一般選抜と共通テスト利用の同時出願の場合¥22,000¥12,000¥12,000¥2,000
外国人留学生入試¥21,000¥11,000¥11,000¥1,000
スポーツセカンドキャリア入試¥21,000¥11,000¥11,000¥1,000
入試検定料について

※免除がある場合も、①②ともに1回のみ免除の利用ができます。
 各イベントに参加した場合でも、2回目以降の出願では通常出願になります。
※各イベントの参加者とは、申込だけでなく、参加後のアンケートに回答した方が対象となります。
 何度参加しても、以下の免除金額は変わりません。

Web出願の手続きの中で、支払う必要があります。
支払い方法は、「コンビニ」「ペイジー」「クレジットカード」の3種類です。
それぞれに上記とは別の支払い手数料が必要になります。
支払い手続きは、出願締切日の23:59までに完了してください。
詳しいWeb出願の手続き方法はコチラ

  • オープンキャンパスのお申込みはこちら
  • 大学説明会・個別相談会・入試セミナーのお申込みはこちら

試験会場

本学会場

 対象:全入試・全日程


IPU・環太平洋大学 第1キャンパス

〒709-0863
岡山市東区瀬戸町観音寺721

※JR東岡山駅北口より、受験生専用のバスを運行します。
 発車時刻は受験票に記載されます。

地図アプリで見る

学部・学科について知る

あなたは、どのような将来を思い描きますか?
3学部5学科ご紹介!

学費・奨学金制度

学費について

スクロールできます
納入時期次世代教育学部
こども発達学科
次世代教育学部
教育経営学科
体育学部
体育学科
体育学部
健康科学科
経済経営学部
現代経営学科
入学金入学手続き時のみ¥300,000¥300,000¥300,000¥300,000¥300,000
授業料(年間)前期と後期で年2回に分けて納付
※1年次前期分は入学手続き時
¥800,000¥800,000¥800,000¥1,400,000¥800,000
教育充実費(年間分)前期授業料と同時に納付
※1年次前期分は入学手続き時
¥100,000¥100,000¥100,000¥100,000¥100,000
施設設備費(年間分)¥100,000¥100,000¥200,000¥100,000¥100,000
諸費用(学友会費、卒業諸費、健康診断費等)(年間分)¥90,000~¥160,000¥90,000~¥190,000¥90,000~¥170,000¥90,000~¥170,000¥90,000~¥220,000

※入学手続き時の納入期限は、受験する入試区分と時期によって異なります。
※入学手続き時以外は、前期分の納入は前年度の2月上旬の口座引き落とし、後期分は8月上旬の口座引き落としになります。
※諸費用の詳細は、学生募集要項で確認してください。

●内容は2021年度入学生実績のため変更になる場合があります。

IPU特別奨学金

※本学独自の返済不要のものであり、日本学生支援機構、金融機関等とは関係ありません。

申請資格として以下の条件のいずれかに該当することと、出願時の申請が必要です。
申請方法:「奨学金希望申請書」(資格取得者奨学金・グローバルチャレンジ奨学金を希望する場合は「合格証書等、資格を取得していることを証明する書類の写し」)を出願書類に同封してください。

出願後・合格後に、条件を満たした場合は、入試センターまでご連絡ください(申請期限:2022年3月25日)。その後の手続きについてご案内します。すでに、学納金の納入を済まされている場合は、4月末以降に差額を返金させていただきます。

資格取得者奨学金

2022年3月25日までに以下の資格を取得した方に対し、入学後の学業を奨励し課外活動や大学に貢献する人材育成を目的とした奨学金です。

スクロールできます
対象入試区分全入試
対象学科全学科
給付額授業料全額免除
■英語検定1級・準1級取得者、
 IELTS6.0以上、TOEFLiBT80以上、TOEIC730以上、
 GTEC(4技能)1190以上(オフィシャルスコアに限る)

授業料半額免除
■英語検定2級取得者、
 IELTS5.0以上、TOEFLiBT35以上、TOEIC550以上、
 GTEC(4技能)960以上(オフィシャルスコアに限る)
採用人数制限なし
給付期間4年間
(2年目以降、毎年継続審査あり)※
資格取得者奨学金
資格取得者奨学金(現代経営学科)

2022年3月25日までに以下の資格を取得した方に対し、入学後の学業を奨励し課外活動や大学に貢献する人材育成を目的とした奨学金です。

スクロールできます
対象入試区分全入試
対象学科現代経営学科
給付額授業料全額免除
■日商簿記1級取得者 または
 応用情報技術者試験合格者

授業料半額免除
■日商簿記2級取得者 または
 基本情報技術者試験合格者

授業料20%免除
■ITパスポート試験合格者 または
 情報セキュリティマネジメント試験合格者
採用人数制限なし
給付期間4年間
(2年目以降、毎年継続審査あり)※
資格取得者奨学金(現代経営学科)
成績優秀者奨学金

入学試験において極めて優秀な成績を修めた方に対し、入学後の学業を奨励し課外活動や大学に貢献する人材育成を目的とした奨学金です。

スクロールできます
対象入試区分学校推薦型選抜公募制入試、一般選抜入試
対象学科全学科
給付額授業料全額免除
■筆記試験および面接試験で満点の85%以上の者

授業料半額免除
■筆記試験および面接試験で満点の80%以上の者

授業料20%免除
■筆記試験および面接試験で満点の75%以上の者
(注:第一志望学科で受験の場合のみ)
採用人数制限なし
給付期間4年間
(2年目以降、毎年継続審査あり)※
成績優秀者奨学金
スポーツセカンドキャリア入試奨学金

スポーツに優れ、1年以上の社会人経験がある方に対し、入学後の学業を奨励し課外活動や大学に貢献する人材育成を目的とした奨学金です。

スクロールできます
対象入試区分スポーツセカンドキャリア入試
対象学科教育経営学科
体育学科
健康科学科
給付額■競技実績や成績等をもとに、本学の規定により判断します。
採用人数制限なし
給付期間4年間
(2年目以降、毎年継続審査あり)※
スポーツセカンドキャリア入試奨学金
グローバルチャレンジ奨学金

2022年3月25日までに以下の資格を取得した方に対し、入学後の学業を奨励し課外活動や大学に貢献する人材育成を目的とした奨学金です。

スクロールできます
対象入試区分外国人留学生入試
対象学科現代経営学科
給付額授業料全額免除
■日本語能力試験N1 取得者/J.TEST(A-Cレベル)700以上/
 EJU300以上 または 入学試験で満点の80%以上の者

授業料半額免除
■日本語能力試験N2 取得者/J.TEST(A-Cレベル)600以上/
 EJU220以上 または 入学試験で満点の70%以上の者

授業料30%免除
■学修奨励該当者
 (提出書類・面接で学修意欲旺盛と判断した者)
採用人数制限なし
給付期間4年間
(2年目以降、毎年継続審査あり)※
グローバルチャレンジ奨学金

※2年目以降の継続には以下の4項目の全基準を満たすことが必要です。
1.奨学金受給年度の授業出席率 2.成績評価(GPA)基準 3.各年次終了時点での標準取得単位数 4.課外活動を含め、大学への貢献度

兄弟姉妹・系列校出身者奨学金
スクロールできます
対象入試区分全入試
対象学科全学科
給付額入学金 30万円全額免除
対象■兄弟姉妹が、IPU・環太平洋大学の卒業生もしくは在学生であること。
■系列校(創志学園高等学校もしくはクラーク記念国際高等学校)の卒業生(在学生)であること。
採用人数制限なし
給付期間入学時
兄弟姉妹・系列校出身者奨学金

高等教育無償化

高等学校で手続きを済まされている場合は、出願時に申し出が必要です。下記提出書類を出願書類に同封し、ご提出ください。
様式「納入猶予に関する申告ならびに誓約書」のダウンロードはコチラ。※様式記載の注意事項をよくお読みください。

また、日本学生支援機構より「大学等奨学生採用候補者決定通知【進学先提出用】(以下、決定通知)」を受け取り次第、速やかにその写しを入試センターまでご提出ください(提出期限:12月末日まで)。

●提出書類と入学金・学納金等の支払いイメージ
※決定通知のご提出等のタイミングによっては、実際の対応と異なる場合があります。

スクロールできます
12月までに実施する入試区分
【出願時に決定通知を受理していない場合】
12月までに実施する入試区分
【出願時に決定通知を受理している場合】
1月以降に実施する入試区分
【出願時に決定通知を受理している場合】
提出書類(出願書類に同封して下さい)納入猶予に関する申告ならびに誓約書 決定通知の写し決定通知の写し
入学金所定の1次入学手続き期限内に、入学金相当額30万円の支払いが必要です。所定の1次入学手続き期限内に、入学金相当額30万円の支払いが必要です。支援区分に合った金額での請求書を経理センターからお送りします。支払期限は所定の入学手続き期間の通りです。
学納金その他支払期限を1月末日まで延長します。
12月末日までに決定通知の写しの提出があれば、納入済みの入学金に対する減免相当額は、未納入の学納金請求額と相殺します(残額の請求書を経理センターからお送りします)。
提出がない場合は、予約採用の結果如何に関わらず請求猶予した全額をご請求します。
支払期限を1月末日まで延長します。
納入済みの入学金に対する減免相当額は、未納入の学納金請求額と相殺し、残額の請求書を経理センターからお送りします。
支援区分に合った金額での請求書を経理センターからお送りします。支払期限は所定の入学手続き期間の通りです。
提出書類と入学金・学納金等の支払いイメージ 

編入学試験・留学生入試

3年次編入学・転入学試験(日本人) について

出願書類

下記よりダウンロードして使用してください。


3年次編入学・転入学試験(留学生) について

出願書類

下記よりダウンロード・両面印刷して使用してください。


国内高等学校在学期間を有する外国人留学生入学試験について

出願書類

下記よりダウンロードして使用してください。

入試に関するFAQ

※通常時のFAQとなります。新型コロナウイルス感染症の拡大状況に応じて、内容が変更になる場合がありますので、ホームページを適宜ご確認いただくか、入試センターまでお問い合わせください。

Web出願について教えてください。

本学の入学試験は、すべてWeb出願となっています。詳細はコチラをご覧ください。

いつから出願できますか。検定料はいつから支払えますか。

学生募集要項にて、各入試の出願手続き期間を確認してください。検定料の納入は、出願期間中のみ可能で、出願開始前は納入できません。出願後に、「コンビニ」「ペイジー」「クレジットカード」で納入してください。※別途支払い手数料が必要になります。

検定料の免除について

オープンキャンパス(Webを含む)やその他のイベント(大学説明会or個別相談会or入試セミナー※9月から実施(オンラインを含む))に参加された場合には、検定料が免除されます。※ただし、2021年度受験1回限り有効です。詳細はコチラをご覧ください。

顔写真のアップロードについて

Web出願時にアップロードされた写真が、入学願書・写真票に差し込まれます。写真容量は3メガバイトです。あらかじめ写真データをご用意いただいたうえで、出願に進むとスムーズです。

各種申請書のダウンロードについて

出願のための各種申請書のダウンロードはコチラから

同時出願の場合、出願書類は1通で構いませんか。

同時出願および同時期の出願の場合は、調査書は1通で結構ですが、その他の書類はすべて入試ごとに必要です。

複数回受験をする場合、改めて書類を出さないといけませんか。

複数回受験の場合は、その都度書類の提出が必要ですので、準備をお願いします。

総合型選抜入試や学校推薦型選抜入試で不合格になった場合、一般選抜入試や共通テスト利用入試を受験することはできますか。不利な扱いを受けることはないでしょうか。

受験できます。改めて、出願手続きを行ってください。その際、一度提出した書類も改めて提出が必要です。また、一度不合格だったからといって、不利になることはありません。

本学以外に試験会場はありますか。また、本学会場と地方会場とで、有利不利がありますか

本学会場以外に、神戸・広島・福岡・沖縄・札幌・東京・名古屋に試験会場を設けています。日程により、本学会場のみの入試区分がありますので、ご注意ください。試験会場の確認はコチラ
また、本学会場と地方会場は、同一問題で同一日に実施しますので、有利不利は全くありません。

選択する科目によって、有利不利がありますか。

科目による有利不利はありません。万が一、科目によって極端に平均点差が生じた場合は、得点調整を行います。

出願後に、試験会場や選択科目を変更することはできますか。

原則対応できません。場合により、対応できる可能性がありますので、入試センターまでご相談ください。

出願後に引っ越しました。住所変更の手続きは必要ですか。どのようにすればよいですか。

合格発表後に、Web上で改めて情報入力を求めますので、その際に新しい住所を入力してください。それまでは急ぎでお申し出いただく必要はありません。

高等教育無償化の手続きをしている場合の対応を教えてください。

高等学校で手続きを済まされている方は、出願時にお申し出が必要です。詳細はコチラ

身体に疾病または障がいを有する者ですが、事前に問い合わせが必要ですか。

受験上配慮を必要とされる場合は、事前相談を受け付けています。対応に時間を要することもありますので、できる限り早い時期に入試センターまでご相談ください。

出願内容を間違えた/取り下げをしたい。

原則対応できません。場合により、対応できる可能性がありますので、入試センターまでご相談ください。

そのほか、ご不明な点がございましたら、入試センターまでお問い合わせください。

お問い合わせ先・書類提出先

環太平洋大学 入試センター

〒709-0863
岡山県岡山市東区瀬戸町観音寺721

TEL:086-908-0362
FAX:086-201-3227
E-mail:nk@ipu-japan.ac.jp